犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 驚き、期待、別離

おはようございます

小島 秀仁 選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ(愛媛さん公式)
小島秀仁選手加入のお知らせ

グッピー、エーコと入れ替わるようにしての加入発表には驚かされました。

何せ、このところの愛媛さんの一方の顔であった選手ですし、務めるポジションから、定位置争いは激戦。

それを込みで加入の決断を為したのでしょうから、その意気にも期待します。

自らを「遅咲き」と語る漢の姿を、フクアリで示して欲しいと思います。

契約更新選手のお知らせ

良くも悪くも、能力に疑いは無く。課題は、やはりシーズンに一度は起こりうる、離脱。

編成からして、2018シーズンも右サイドが主戦場となるのでしょうが、走力以上に、フルシーズンを戦えるか否かが気になります。

頼むよ、真希!

増嶋 竜也選手 ジェフユナイテッド市原・千葉へ期限付き移籍(柏さん公式)
増嶋竜也選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ(仙台さん公式)
増嶋竜也選手加入のお知らせ

御実家については初めて知ったのですが、この選手ほど、「最寄」という言葉が似合う選手も珍しいですね。

獲得の意図が、オールラウンドなDFのバックアップなのか、CBの一翼なのかが気になるところ。

改めてそのキャリアを眺めると、意外にもフル稼働できているシーズンは少なく。

それだけに、故郷に錦を飾るような活躍を期待します。

茶島雄介選手 ジェフユナイテッド市原・千葉に期限付き移籍のお知らせ(広島さん公式)
茶島雄介選手加入のお知らせ

広島さん期待の選手が、期限付き加入。

コメントからは「武者修行」の感が強いですが、年齢からすると、そう簡単にいえるほどの若さでは無く。

オファーに至る経緯は兎も角、その決断は自らのもの。

JEFに何を期待し、JEFで何を示すのか。

加入の驚きに劣らない、存在感を示してくれることに期待です。

契約更新選手のお知らせ

ポジションからして、公式戦出場「0」というのも已む無しですが、実際のプレーを見ていない以上、喜んでいいのかどうかも、判然とせず。

GKとは雖も、大卒選手である以上、年齢的にもこのままでシーズンを終えたくはないはず。

まずはどこかしらで、キャリアの嚆矢となる公式戦での姿を示して欲しいですね。

契約更新選手のお知らせ

痛みや負傷を抱えながらも、最後まで戦ってくれた近藤選手も更新。

守備だけでなく、リーグ最終戦に見られたように、セットプレーでの存在感は相変わらずでした。

また、ボールを受ける際の、何気ない一歩で相手のプレスを躱し、パスコースを確保する姿が再び見られる事も嬉しいです。

周りの顔ぶれが入れ替わる中、主将としてチームを牽引する事はもちろん、不動のCBとしての存在感を示してくれる事を当然ながら期待します。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 歓びと悲しさと既定路線と

こんばんは

契約更新選手のお知らせ

どこかしらから、声は掛かるだろうと思っていましたし、個人的には、山田選手が抜ける湘南さんなどは、サイズとしても、タイプとしても白羽の矢を立ててくるのではないかと考えていました。

それが無かったという事は、いわゆる「契約での縛り」が出来ていると思っていましたし、その縛りを引き裂けるクラブからのオファーが報じられた際には、移籍は已むを得ないと感じていました。…それが、例えあの名古屋さんであろうとも。

それだけに、更新通知は喜ばしかったですし、2017シーズンで得た自信と責任の大きさを感じさせてくれました。

運動量にもその質にも不満はありませんが、課題はやはり、ゴール前での仕事、という事になるのでしょうか?

リーチの問題によるところも大きいのかもしれませんが、ラストパスの精度やシュートへの迷いなど、決定的な仕事という面でからすると、満足という評価までには至っていない様に感じます。

逆に言えば、その部分を改善できれば、個人としてもチームとしても、上のステージを臨み得るという事なのかもしれません。

決断の正しさをぜひ示して欲しいと願います。頼むぞ、也真人!

矢田旭選手の完全移籍加入について

2017シーズン途中の期限付きを経て、完全移籍加入。

也真人選手の残留と共に、名古屋方面からのうれしいニュースが続いたことになります。

同時期に期限付き加入した為田選手が本来のキレを取り戻すのに一定の時間が必要であった姿とは対照的に、加入直後から居ると居ないで大違いという存在感を示しました。

それだけに、監督の眼鏡に適わない部分が大きかったのだろう、という推測は成り立ちますが、そのキャリアからも、よく出せたものだ、というレベルの選手ですから、クラブと監督と選手というのは、本当に、win-winの関係を成立させることが難しいのだなぁ、と、改めて感じさせられます。

新加入選手だけでなく、JEFに関わる大方の方々の目標は「旭君と一緒」のはず。

ファーストネームの旭は、千葉にとってもJEFにとっても特別な意味がある固有名詞だけに、期待したいと思います。

契約更新選手のお知らせ

シーズンを通じ、最も流動的であった右サイドというポジションという事を差し引いても、ファーストチョイス足り得なかったという自覚は強いでしょう。結果としてその出場試合は1/3に満たず。

その数字に、満足をするはずもなく、短いコメントからは滾る想いが溢れています。

出場機会だけでなく、決定的な仕事ももっと増やして欲しいと願う管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
こんにちは

高木利弥選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ(山形さん公式)
高木利弥選手加入のお知らせ

構想からすると、ボムヨン選手の後釜、といったところでしょうか?

親父さんとの対戦もありませんし、個人の働きぶりだけで評価が為されるのはお互いにとって、幸福なことのように感じます。

出来不出来の波が大きかった前任者と比べれば、期待したいところも多いと感じますが、それだけに、穴の無いプレーを求められるのではないでしょうか?

派手なポジションでは無い故に、年齢的にも実績としても、結果を求められる決断だと感じますし、その意気を買いたいと思います。

為田 大貴 選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ(福岡さん公式)
為田大貴選手の完全移籍加入について

期限付きでの加入までのみならず、加入後も相当肝を舐めたであろう為田選手。

完全移籍が無理であろうとまでは感じませんでしたが、2018シーズンも同じ土俵で戦う福岡さんでの立ち位置からすれば、手放したくないパフォーマンスを示した事もまた事実でしたから、素直に喜びたいと思います。

当然、これからは、警戒される立場。

普通に出来る事をどれだけ見せられるかが、望む歓声の大きさを決めると言っても過言では無いでしょう。

フクアリでの「13」が増えるかどうか、それは、自身に掛かっています。

頑張れ、タメ!
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!