犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 重症[J2第40節:町田戦@フクアリ]

こんばんは

前後半で打って変わった様相。前半2ゴールの千葉が逃げ切る(J公式)
5連勝で「2差」に!

激しい接触の後、立ち上がった後のプレイでピッチを退いた乾選手。

直後のチームメイトの様子、素直に喜べないといった選手のコメントからも伺える通り、重症であることは明白。


改めてその崩れ方を見直すと、復帰が何時になるかというよりも、焦らずにしっかりと治療やリハビリに取り組んで欲しい、という様な考えに切り替わらざるを得ません。


確かに、乾選手の離脱は、誰にとっても痛いものです。

しかし、誰よりも痛みや悔しさを感じているのも、また乾選手。


我々に出来る事は、還ってくる場を保つ事。それだけではないでしょうか。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • ミスの捉え方[J2第40節:町田戦@フクアリ]

こんばんは

為田選手の見事な先制弾に、連係ミスを突いた船山選手の追加点。

逞しく変貌した戸島選手に恩返しを受け、それ以降も、町田さんの猛攻にさらされつつ、何とかリードを守り切っての5連勝。


前後半で全く別の内容となった対戦ではありましたが、それでも、最終列車は逃しませんでした。

奇しくも、小田急にはそう簡単に負けられないJR東日本の意地を示した結果。


サポーターとすると、開始前からあれだけ煽られた中、「黄色の情熱」で相手を黙らせる事が出来たのも、また、格別でした。


最終的なスコアからすると、町田さんのミスが勝敗を分けた、と言う事は簡単ですし、このところの対戦では対戦相手のミスに助けられていることもまた、事実。

しかしながら、ここにきて、ここまでミスが勝負を分けるようになってくると、「運」だけでは終わらないのではないかという気もします。

今シーズンのJEFはここまで、数多のミスを経ての、今の立ち位置。


逆転の発想とまでは言わないにせよ、「今でも」今シーズンの代名詞とされるハイライン・ハイプレスの目的の一つはその自覚にあったのでは無いか、と考えざるを得ないような印象があって、それ故に落とした勝ち点もまた、この連勝以上にあったような感覚も捨て難く。

ただ、そういったミスを経てなお、スポイルされることなく、再びピッチに立つ選手がいることを鑑みると、その辺りが、今回の監督起用に繋がっているのかもしれない、とは思えるようになりました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 開催責任[J2第39節:大分戦@大銀ド]

こんばんは

為田のクロスが導いた2得点。千葉、逆転PO進出へ価値ある勝利(J公式)
望みをつなぐ4連勝


試合そのものに関しては、大体前回で終えてしまいましたから、今回はちょっと対戦成績を気にされていた大分さんに対して。

状況も内容もアツい対戦でしたから、私もかなりのめり込んで観戦していました。

一進一退でしたから、それは現地も熱が籠るでしょう。


ただ、違和感を感じたのは、優也選手が痛んだ際のブーイングでしょうか。


選手がスライディングして、コンタクトなく膝がピッチにのめり込むって、誰の責任なんですか?

大分さんは、慣れてない選手が怪我する事当たり前でホームアドバンテージ作ってるんですか?

試合中の怪我人を生み出すことが、ホームの特権とお考えですか????


…接触が全くない中で、中断が生まれた責任は、どちらにあったのか。私はそう問いたいんですよ。

本来であれば、「手前どものピッチ管理が甘うございました」なんじゃないんですか???

それ、なんで大銀で無ければ起こり得なかった被害者優也選手のブーイングになるんですか???


それだけで、腸煮えくり返るような想いを抱きました。


思い返せば、主客を別にすると、貴方方は自分らのベンチに座ったサブGKの治療にに大ブーイングをフクアリで浴びせてくれた訳で。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • ミスも流れも為田から[J2第39節:大分戦@大銀ド]

こんばんは

開始早々、近藤選手と溝渕選手が交錯し、後藤選手が放ったループはクロスバー。

結果的には、このシーンが大きく試合の流れを左右したのかも知れません。


「堅い」という形容が試合内容ではなく、個々の選手に見え隠れした試合の入りから、徐々にJEFがシュートシーンを増やしますが、その「硬さ」が抜けなかったのは清武選手だったでしょうか?

大銀での姿は「意気込み」というよりは「気負い」と表現した方が良い様に感じましたから、後半頭からの為田選手との交代は驚きこそすれ、不思議とは思えませんでした。

そして、試合はその為田選手が動かします。

この試合だけではなく、パス回しには最後尾から積極的にショートパスで参加、松本戦ではハイボールには突っ込みすぎかと思われるような姿勢で挑んでいる上福元選手ですから、1-2回はどこかでミスがあるのでは無いかと思っていましたが、為田選手が中央に送ったライナー性のボールに対してキャッチミス。

これを御誂え向きと言わんばかりに待ち構えていたラリベイ選手が難なくゴールに流し込んで、JEFが先制。

失点を受け、大分さんの圧力も高まりますが、似たような位置からの仕掛けで再び為田選手が中央に送ったボールに、今度は船山選手が躰を投げ出しながら、一瞬先に触れて、見事な追加点。

2点差として、余裕をもって試合を進められた筈でした。この後、也真人選手のシュートが枠を捉えられたら、もう少し楽に試合を終えられたように感じます。


しかし、この試合に掛ける想い、重要性は大分さんも変わらず。


為田選手がピッチに足を取られる一瞬の隙から左サイドを扼されると、後藤選手の弾丸シュートが優也選手のニアを抜いて1点差。


この後は、相手の猛攻にひたすら耐え、弾き返すだけの展開となってしました。

それでも、全員で何とか凌ぎ切って、タイムアップ。

福岡・大分とアウェイでの連勝を含む4連勝を果たしました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 先発起用の難しさ[J2第38節:福岡戦@レベスタ]

こんばんは

千葉、PKセーブの直後に決勝点。二度のPK失敗の福岡は痛い敗戦(J公式)
激闘を制し、3連勝!

劇的な勝利を収めた一戦ではありましたが、スタメンにウェリントン選手の名前を確認した段階で、試合終盤に於いての勝ち負けの可能性は低くなったと、比較的好感触に管理人は受け止めていました。

ギリギリの戦いの中で、終盤に解っていても押し切られてしまうよりは、解っていながらフルタイムお付き合いをする方が、精神的にも体力的にも楽だろうと踏んでいたからです。

結果論にはなってしまいますが、出場停止のジウシーニョ選手の代わりとして、ここまでスタメンを務める機会が少なくなったウェリントン選手を起用せざるを得なかった点が勝敗を左右した一戦であったと言えるでしょう。

逆に、JEFとすると、キレキレであった為田選手が出場できない事は予め織り込み済みであった筈ですし、ここに来て漸く、トップ下+2CHという船山選手を活かせる容を見出した訳ですから、順位的にも役割的にも、この一戦という事だけを考えたならば、ネガティブな要素からすると、福岡さんにより多くのマイナスがあったのではないでしょうか?

また、お互いに負傷交代を強いられたヴェテラン選手にしても、欠く事の出来ない三門選手への不安よりは、これまでも幾度と無く負傷交代や不在を経験してきた真希選手の方が、チームに与えるショックの大きさという面からすると、前者の方が重かった様に感じます。


とはいえ、別に管理人は勝者となったJEFを「時の運」と腐したい訳ではありません。

2度のPKをはじめとする再三のピンチを跳ねのけながら、ここぞというチャンスをを逃さずにモノにしたチームの変貌ぶりには目を見張るばかりです。

これが、ほんのついこの間まで、つまらないミスからの簡単な失点で敗戦を繰り返し、勝利を逃してきたチームであれば、尚の事。

[千葉]PKを巡って描かれたコントラスト。その裏にあった、GK佐藤優也とウェリントンの知られざる物語(BLOGOLA)

試合後、優也選手はじめ、JEFの選手達の振舞いが採り上げられましたね。

失敗を乗り越えられた者だけが、次への挑戦を許される。管理人はそう捉えました。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!