犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 大手と搦め手[J2第4節:松本戦@松本]

おはようございます

プレビュー
円熟の松本が新生・千葉を迎撃。ホーム初戦で真っ向勝負を挑む(J公式)

ジリジリとした攻防になるのか、あっけない失点を喫するのか。

ゲキサカさんの記事からすると、我々とすると否が応でもでもぎゃふんと言わせたいところではありますが、ホーム開幕という特別な一戦、彼の策士の懐に飛び込んでいく対戦ですから、正直、不安が勝っています。


ポイントは徹底という意味での我慢比べを投げ出さないか否かになるのでしょうか。

この試合の結果は所詮3ポイントの行方でしかありませんが、悪い意味で、シーズンに影響するような一戦になり得る可能性足り得る対戦だと捉えています。


スコアがどうあっても、何があっても、自分たちの路を貫けるかどうか、そこに注目したい管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 迎える、という事[J2第3節:名古屋戦@フクアリ]

おはようございます

期待高まる、スタイルのぶつかり合いと双子対決(J公式)
プレビュー

今シーズンのJ2リーグ最大の注目を集める名古屋さんをフクアリに迎えるのは実に8年ぶりとの事。


新監督に風間監督を据え、昨シーズンのJEFさながらに、メンバーもスタイルもガラリと変わったチームですから、当時と変わらずにゴールマウスを守る楢崎選手、復帰を果たした玉田選手以外に、前回のJEFとの対戦を知る選手がいるのか、管理人には解りかねます。


それでも、アタッカー陣の顔ぶれをみれば、スピードに秀でた選手、裏を突く技術に長けた選手が多い事は伺えますし、実績のある外国籍選手も脅威。

ややもすると、一方的な展開になりかねないという不安が首を擡げますが、その辺りの対策が為されるのか、それとも真っ向から挑むのか、メンバー編成を含めて気になるところです。

他方、前節では小気味よいテンポの試合を展開した岐阜さんと分けている事もあり、彼等同様に勇気を持った戦いが出来れば、勝負になるのかも知れないという期待が無い訳ではありません。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • ホーム開幕[J2第2節:山形戦@フクアリ]

こんにちは

新監督の下、開幕戦勝利の両チーム。内容と結果を求める一戦(J公式)
プレビュー

京都さんとの開幕戦を勝利し、フクアリへ乗り込んでくる山形さん。

山形さんは年明けから延々と、ホームタウンには戻らず、長期遠征でここまでを乗り切っているようですが、それが一体感を強めているのか、はたまた心身の疲弊に繋がるのかは些か気になりますが、少なくとも、千葉に陣取った今節、移動による負担はほぼ無いでしょう。

その戦い方を拝見するに、特に違和感は無い、というか、その辺りが新チームでありながら、監督と選手をパッケージで引き抜いた感が強い今シーズンの木山体制、といったところでしょうか?


一方、JEFが当たり前に開幕戦の調子でぶつかれば、得点は兎も角として、容易に相手の術中に陥る可能性は高い様にも感じました。

内なる我慢に関しては、しばらく続くと思いますが、前節の終盤の様にただ耐えるだけ、という訳ではいけないとも思います。


勝利に伴う変化や成長が見られるのか否か、メンバー編成や布陣はどうなのか。

その辺りに着目したい管理人です。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • 軽い足取り開幕戦[J2第1節:町田戦@町田市陸]

こんにちは

熟練の町田か、新監督就任の千葉か。注目の「プレッシング合戦」(J公式)
プレビュー

掲げるエンブレムや纏うユニフォームに関わらず、スタジアムに集う誰もがずっと待ち望み、胸を躍らせるであろう試合があるとするならば、それはやはりシーズン開幕戦なのではないでしょうか。

その期待が、長かった今オフを経ての事であれば、より一層に高まっている事でしょう。


2017シーズンの開幕、アウェイ町田戦。


ここから長いシーズンが始まるかと思うと、やはり、公式戦独特の緊張感に心身を包まれます。


いつヴェールから姿を顕すのか、時折、いたずらでちらりと見えるだけなのか、はたまた、結局は裸の王様さながらなのか、という監督の構想。

管理人とすると、それを探るシーズンとでも言えば良いでしょうか。

開幕戦を前に、監督や選手から明るいコメントが多い中、勇人選手の「それ」が、今の私の想像に一番近い様に感じます。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!
  • フォーカスは奈辺に?[TG相模原@フクアリ]

こんばんは

2月18日(土)トレーニングゲーム SC相模原戦 試合情報

先週のちばぎんカップに続き、今週はフクアリで相模原さんとのTG。

開幕前最後に準備されたJクラブとの対戦は、キャンプの仕上げに位置付けられるのか、或いは、試行と模索の最中なのか。

前後半での選手の入れ替え、試合中の交代枠など、細かなレギュレーションなどが示されていない事もあり、位置付けを推測するのも中々に困難です。


何れにせよ、ちばぎんで見られた状況からすれば、チーム構築のステータスは「仕上げ」などではなく、「仕分け」の進捗度合の確認程度で捉えておく方が良い様に感じます。


他方、相模原さんですが、シーズン中に就任した安永監督は1勝のみ。昨シーズンはかなり苦しい戦いを強いられた様ですね。

そういったチームが相手ですから、ピッチ上での1対1に関しては兎も角、それ以外の戦術や約束事など、目の前での現象をどのように捉えればよいのかという難しさは残るのではないでしょうか?

見どころというか、関心は、やはり、新加入となった久保選手の出場があるのか否か。
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!