犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • ありがとう、あかんま【J特】

こんばんは

トレーニングマッチの予定について


JEFとしてはシーズン初の対外試合は、2012シーズンJ1で旋風を巻き起こした鳥栖さん。

格上の胸を借りるという表現が正しいかどうかは解りませんが、コンディションの仕上がり具合などを確認するには十分な相手でしょう。

そして、新加入外国籍選手3人と縁のあるチェジュユナイテッド。

こちらに関しては先方がどのようなスタンスで臨んでくるかは解りません。厳しい、激しい、妥協の無い、という表現で済めば良いですが、ヒートアップゆえのハードコンタクトやラフプレイによる負傷だけはお互いに気を付けて貰いたいですね。


キャンプレポート Vol.8

ジャイール選手も午前中から合流し、共に汗を流した模様ですね。

監督やキャプテンのインタビューからすると、やはり、彼の地でのトレーニングは身体を苛め抜く事でのフィジカルコンディション向上がメイン。


戦術面でのそれは教科書で言うところの例題レベルだったのでしょう。

無論、チーム戦術の確立や浸透なんて、短期キャンプでどうこうできる訳でもありませんし、1シーズン(或いはそれ以上に)手を加え続けるべき物。戦術練習も、コミュニケーションの向上を図った面の方が大きいのかもしれません。


本島に移動した後、監督のイメージがどのような青写真となって見えてくるのかに期待しましょう。

新卒の栗山選手は卒業試験などもあるのか一足先に戻ったようですが、BBQでのレクリエーションや、オフは選手それぞれにリフレッシュを図ったようですね。(リンクは共に勇人選手FBより)

こちらは兵働選手ご一行のレポ

オフ(兵働選手公式)

6名が、ピッチ上で最も連携を重視する組み合わせとなっているのは意図的なのか、自然とそうなるのかも気になりますね。


それにしても、前回も苦言を呈しましたが、有料の公式より、選手達の方がよほど広報していると感じてしまう管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する