犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 残りは9試合[H:北九州戦]【J特】

こんばんは

[9/17(月・祝)J2リーグ戦 第34節:プレビュー]甲府、湘南が抜け出すか。3位以下の争いもし烈さを増す(J公式)
【J2:第34節 千葉 vs 北九州】プレビュー:前線3人の活躍で7戦負けなしの北九州。千葉は攻守に気の利いたプレーで互いをサポートし、勝つためのプレーを徹底したい(12.09.16)(J's GOAL)


前節が完敗とはいえ、中二日の過密日程ですから、メンバー云々はコンディションとの兼ね合いもあるでしょう。

それ故に、気持ちが大事と括って終わりにしてしまってはいけないように感じます。


藤田選手が欠場ならば、やはりファーストプレスの部分で不足する部分が発生します。

代役としてそれを埋め得る運動量は深井選手にしか期待できないと思いますが、その場合にはFW2枚の4-4-2。

ボールを動かす北九州さんですから、リトリートを基本に考えるのであれば他の選択があるかも知れません。


4-3-3を基本として両翼下がり目の4-5-1なのか、はたまた更に変型の4-1-4-1なのか。


ここに至って最終ラインが3枚と言う事は想定しがたいですし、智選手が問題なく出場するならばどのような布陣でも構いませんが、そうでないのであれば、その不在をどこでカバーするのかは大きな問題です。

最下位の富山さんに通じなかった右サイドの守備がより積極的な北九州さん相手に通用すると安直には思えませんが、死中に活を求めると言うのであれば、1サポとしてはいずれにしても現地では声援を送るしかない訳です。

気持ちだけではいけないからと言いながら、それを否定している訳ではありません。

サポーターとコラボ「Kappaビッグジャージとビッグフラッグ掲出」について
9/17(月・祝)北九州戦の応援について(ジェフユナイテッド市原・千葉 サポーター連絡協議会ブログ様)


気持ちははいくらでもスタンドから注入する。だから、90分、ピッチ上での戦いに専念しろ!


それ位の応援を是非、皆さんと共に。


では、皆様、フクアリでお会いしましょう!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する