犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 微妙な心境[天皇杯2回戦/V・ファーレン長崎戦]【天皇杯】

こんばんは


【第92回天皇杯 2回戦 千葉 vs V長崎】レポート:『先制点』が明暗を分けた一戦。判断ミスが多かった千葉は決定力不足の課題も残し、V長崎は攻撃的姿勢を貫くもプレーの精度の少しの差に泣く(12.09.10)(J's GOAL)
試合結果

前回は、「勝っただけ」と評しましたが、岡本選手の公式戦復帰は嬉しかったですね。(不安定な挙動はメンバーが異なった連携と試合感とどちらに理由がが多かったのでしょうか?)


フィールドプレイヤーに関して言えば、ポジションを移した後の町田選手や公式戦初出場(?)の戸島選手などが見せる輝きには期待を抱きましたが、競り合いで明らかなファウルを蒙りながらもそれを当たり前のプレイとして受け入れていたオーロイ選手や左SBとしてバックパスが多かった渡邊選手の姿には寂しさも感じました。


そもそも、オーロイ選手を起用しながら、そこを使う事が無いチームの戦い方など・・・、ああ、思い出すと色々と言いたくなってしまいますね。





それでも、他会場での2回戦の結果を見てみると、やはり勝利できた事に安堵はあります。


3回戦はミッドウィークでの神戸への遠征という事になりますが、次回はもう少しチームとしての戦い方を見せて欲しいと考える管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する