犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 大勝ゆえに[第14節/A:町田戦]【J特】

こんばんは

[5/12(土)、13日(日)J2リーグ戦 第14節:試合総括]首位の山形と2位の湘南は引き分け。京都、千葉が首位接近(J公式)
【J2:第14節 町田 vs 千葉】レポート:千葉が大量6得点で4連勝。スプリント、ラストパス、フィニッシュの質が決め手だった(12.05.14)(J's GOAL)
試合結果

前回はああ書きましたが、大量点にハットトリックですから現地では管理人も相当喜んでいました。


ただ、先制点も追加点もですが、似たような形からの左サイドからのいきなりのシュートに関しては、今期のJEFは従来狙うことが無かった訳ですし、その後の4点も、狙ったと言うよりも、「ただ裏が空いていた」という表現が正しいような気がします。

ハッキリ言ってしまえば、相手との駆け引きで裏を突いた訳でなく、ポゼッションの打開策として狙った訳でもありませんでした。換言すれば、ケアが無かったから、出して走って決められたという表現も可能でしょう。

無論、ピッチの半分を疾走して相手ゴールに迫った選手達の活躍を否定する訳ではありませんが、まぁ、それでも最後までスタイルを貫き通した町田さんあっての得点差だとは思います

だからこそ、これからが怖いと感じてしまう部分がある訳で、そんな戦い方で大勝してしまった経験が、今後に悪影響を及ぼさないかという心配がずっと付いて回っています。

コメントからは反省の弁も多いですし、私自身、杞憂であってくれることを願いますが、今後、困った時に柳の下を探らないかという不安を拭う事が出来ない管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する