犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは


[4/1(日)J2リーグ戦 第6節:プレビュー]接戦の中で4月の戦いがスタート。新たなライバル対決にも注目(J公式)
【J2:第6節 栃木 vs 千葉】プレビュー:棗と菊岡のホットラインでホーム未勝利&無得点から“卒業”したい栃木。千葉はアウェイコンプレックス克服に挑む。(12.04.01)(J's GOAL)


3度目となるグリスタでの対戦。「勝てていない」と考えるのか「勝ち点は持ち帰えれている」と割り切るか。
栃木戦を「1勝のみ」と受け止めるか「4戦無敗」と胸を張るか。


京都戦はしっかりと負け、福岡戦は勝ち点を分け合いました。「勝てない」と「負けない」は同義ではありませんし、必要以上にアウェイ未勝利を意識する事も無いでしょう。実際に現在は3位に位置している訳ですから。

但、それは前節までの順位である事もまた事実です。

「4月終了時点での首位」を標榜しているのですから、エイプリルフールに当たるとは言え、4月の緒戦では勝ち点3が欲しいですね。


普通にやれれば、と言う事に関して「フクアリでの様に」という前提を外せれば、アウェイでの対戦に自信を持って望めるのではないかと期待しています。勿論、その前提を外す事が大きな課題ではありますが。


ここまでに至ってしまうと「アウェイの戦績」を覆すのはもう、一つ一つの試合での勝利の積み重ねしかなく、そして、それを得る為の秘訣などは恐らく無いのでしょう。

兎に角、結果と共に怪我無く帰れるようにしたいですね。

今回のコメントからも感じますが、栃木戦に関しては、対戦前から出場選手負傷の心配をかなり強く抱くようになってしまいましたので…。


「2度ある事は3度ある」では無く「3度目の正直」を迎えられるように、皆さん、頑張りましょう!

関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する