犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 振り返りと期待[No.9]【J特】

こんばんは

No.9

2011:深井選手

36試合、3,217分出場で14得点という成績は不完全燃焼に終わってしまった2010シーズンのモヤモヤを払拭するに十分でしょう。出場試合数は倍近く、出場時間は3倍以上、得点に至っては13点の上乗せ。


J2ベストゴールに選ばれたホーム愛媛戦得点に象徴されるように、難しいシュートや素晴らしいゴールで我々を湧かせてくれましたし、背番号9に恥じない数字だと思います。


ただ、それでも不満が残ってしまうのは、二つの問題を解決出来なかったためです。


一つは守備時のポジション。

どこまでもボールを追う姿はスタンドを盛り上げましたが、ややもするとブロックの放棄になってしまいました。

左サイドからのクロスで失点というシーンの責が深井選手にあるとは言いませんが、単純にSBだけの問題でもない様には感じました。


もう一つは、スペースがある状況での切り返しと右足を使う頻度。

特に、カウンターに入ろう、というシーンや左を追い越して行く味方選手にボールを出すタイミングで、無駄に(と、私には感じられた)切り返しでチャンスを逸してしまった事が多かったように感じます。


換言すれば、難しいボールをゴールへ結びつけ、余裕のある状況ではミスが目立ってしまったような印象です。
2012:深井選手

サイドを務めるのかFWの一角を担うのかで期待される部分はかなり変わってくるでしょうし、中央から右なのか左なのかによってもそれは同様ですね。


この時期のTGなどの起用法から開幕後のポジションを考える訳ですが、管理人は実際にちばぎんまでチームを生で見る事が出来ない可能性が大きいですし、どのポジションの候補にせよ、新加入選手とのレギュラー争いもあるでしょう。


それでも、試合数が増える訳ですから、数字でも判断でも、当たり前のように2011シーズン以上の活躍を期待したいと思います。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する