犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 期限前だから・・・

こんばんは

国内のフットボールファンはコパ・アメリカ参加の有無について無関心でいる方は少ないのではないでしょうか?

以前にも触れましたが、現在ですら私自身、断言は出来ません。


ただ、AFAの働きかけで海外クラブの選手の招集が可能なら、前提は違ってくるのではないかな、とも考えています。


私が今回のコパ・アメリカに期待していたのは「代表強化」でなく、アウェイのアジアで勝ちきった代表の、レベルの高い「完全アウェイ」での「真剣勝負」なんですよね。(仮に無残に敗退しても、です)


確かに招待国だけど、WC初出場緒戦の日本代表を躊躇なく削ってくれたアルゼンチン代表が、被災国の日本代表だからってスライディングを優しくしてくれるでしょうか?

他のグループリーグ同組の国が、直接対決で日本代表の予選グループ突破に協力してくれますか?


参加が適うならという前提での、個人的な考えですが、対戦国はキックオフから力一杯当ってきてくれるはずだと思っています。

仮にJから参加する代表選手にネームバリューが無くとも、それは希少な体験にはなるでしょう。
だからこそ、メンバーやスキルに関わらず、そこでゴールを目指す「日本代表」を、ゴールを奪う「日本」を見たいと思うのです。

「一人の日本人として」の願望ですが「参加する」と決まったなら「参加したくない選手」は少ないんじゃないかと考えています。

それ故に、辞退という事態は避けて欲しい、と考えています。


技術や美醜を超越する「体現」があるとするならば、目の前に、それを発揮するステージがあるのですから。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する