犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは

まず、この度の震災で被災された方々にお見舞いを、亡くなられた方々へお悔やみを申し上げます。


幸いにして此処をご覧になられている皆さんは如何お過ごしになっておられますか?御自宅に戻る事は出来ましたでしょうか?怪我などはされていませんか?

首都圏の交通機関が全面的に麻痺した中、管理人が徒歩で帰宅してから丸一日が経過しました。

その時の光景はといえば停電の影響で信号機まで光が消え、主要な交差点では警察の方が交通整理。

運休となっている路線も、踏切の遮断機は閉じたまま。

高架沿いを歩いた事もあってか、見慣れた街中の暗闇での無機質さに被害の大きさを感じました。

幸いにも3kmほど歩いた段階で、街の光の恩恵に与り、同じ境遇に置かれた見ず知らずの徒歩の皆さんの姿にも励まされながら、無事に帰宅しました。

バッテリ残量に注意しながらも時折チェックしていた情報から開催中止を知りましたが、職場で感じた揺れの大きさから、自宅内の惨状を予想していましたし、田舎が大津波警報の対象区域となっていた事もあり、気になっていたのは知った顔の安否と自宅の状況だけという状況でした。

メールやTwitter内でのやりとりで、(あくまで個人的な事に限定すれば、ですけれど…)心配は杞憂に終わりましたし、屋内外の実害は無かった訳ですが、時間の経過と共に精神的な落ち着きを取り戻す一方、改めて今回の被害の大きさに驚愕しております。


そして、一夜明け、この発表に対しては、どこかでホッとした気持ちを否定できません。

選手・スタッフの安否確認およびクラブ施設の状況について(JEF公式)
千葉製油所関連のメールにご注意ください(コスモ石油)
東北地方太平洋沖地震(さっかりん)


帰宅後、何度かキーボードを叩きながらその都度、打ち込んだ文章を丸ごと削除してきました。今回、エントリに至ったのは、この二つの記事を読んだからです。

絶句(J's FAMILY)
[横浜FC]「凄く悩んだ」末に練習を行うことを決断(BLOGOLA)


確かにプロスポーツは「生き延びるために必要不可欠」ではありませんが、私にとって「生きるために必要な活力」である事を否定できません。

だから、こんなときだからこそ、敢えて言います。WIN BY ALL!
灯りも暖も無い状況ですが、無事だった自分が元気出さずに、厳しい状況に置かれた方々の力になれる訳が無い、とさんざん考えた上であえて更新をさせて頂きました。

また、直接間接問わず、管理人の心配をして下さった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。


そして、羅災された皆様の御無事、要救助者の救出を切に願っています。

みんな、頑張れ!頑張ろう!!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する