犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 2011の陣容(No.33)【J特】

こんにちは


No.33:茶野隆行

最終ラインでは文字通り、体を張ったプレーで相手と競り合い、ボールを弾いてくれた2010シーズン。加入発表時は疑問視する部分もあったのですが、蓋を開けてみれば最終ラインで一番頼りになった印象でした。

それ故に激しい接触プレイでの負傷退場とその後の離脱は本人だけでなくチームにとって本当に痛かった。

ちばぎんでの最終ライン、CBの監督のファーストチョイスは竹内選手良太選手

しかし、昨シーズンの茶野選手がそうであった様に、体を張るシーンが多いポジションですから、累積による出場停止やアクシデントによるリスクは否めません。

ライバルにはミリガン選手や益山選手もいる訳ですけれど、プレイヤーとしてだけでなく、彼らには無い経験を上手くチームにフィードバックして欲しいと願っています。
そしてサポフェスの最後に見せてくれた意気込み。ヴェテランとしてなお成長する今シーズンには期待大です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する