犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 我々が預かったモノはとてつもなく大きい

こんばんは


千葉に関わる全ての方が、「勝利しなければならない」と思っていたであろう大分戦。

相性の良さにもすがりたい気持ちでしたが、セレモニーと言えば昨年のホーム最終戦の事も頭からは消えず…。

そんな中、開始早々の先制弾を叩き込んだ谷澤選手。理想的な深井選手の追加点。(良太選手→ネット選手のゴールは幻となってしまいましたけど…)

それでもハーフタイムには、「内容ではなく勝利を!」と言う事のみを願っていました。それが杞憂だと笑い飛ばすような後半3得点。完封と、警告・退場なしという御褒美までついてくるような大勝。


選手たちのプレー、気迫の源が巻選手をしっかりと送り出すための布石のような印象すら感じました。


そして、試合後のセレモニー。JEFサポばかりでなく、大分サポさん達も大勢残って下さいました
(大分の皆さん、本当にありがとうございます)

残りは、たたみます
巻選手の入場前のコールの時点で既に私は涙を堪えられませんでした。だから、セレモニーの詳細は語れません。



スタンドから投げかけられる声に出来得る限り顔を向けて手を振ってくれた事。

移籍する身で、一人のJEFサポーターとしてJEFを精一杯応援してくれる事。

最後に「俺たちJEF」と叫んでくれた事。


頑張れ!巻誠一郎。今まで本当にありがとう!


そして、いつか、きっと…。そんな日のためにも、微力ながら私もJのスタンドで頑張ります。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する