犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • もう9試合?まだ9試合?

こんばんは

先日の敗戦から、千葉サポ先達様方の記事を拝見していると、7割方はネガティブな内容。私自身も明るい内容ではなかったので、まぁ、当然かとも思いますが…、次に向けてそろそろ切り替えます

厳しい現状=江尻監督への交代は失敗、とか、降格決定としてしまうにはまだ早いでしょう。所謂、応援ブログで無い観戦系・評論系の方々が客観的にそうした見解を述べられるのは、JEFの現状を考えれば已む無し、と思いますが、私はこうして皆様に向けてJEFへの想いを叩き付ける場をお借りしている以上、客観的に(世評が言う所の)順当な結果を座して待つ訳には参りません

チームの順位とか選手の約束事とか言い出すと、負のスパイラルに嵌まり込む可能性が高いので、たとえ話として正しいかどうかはわからないんですが…

熟成された酒の旨みなるものがあると聞いたことがあります。私は熟成されたお酒を味わった事は残念ながらありませんが、日頃、生ビールや市販されている蔵のお酒や、時にはホッピーやサワーをおいしく頂いてます

代々続く糠床で作られた糠漬。美味しいという話は聞きます。でも、自分自身で作った浅漬け、時には塩もみだって頂き様によっては、十分美味しいです。納豆だって高級納豆がありますが、大豆を蒸して自分で作た納豆、十分美味しく頂いていますよ。

なんだか、前置きが微妙な表現になってきましたが…、ここからが本題です

「江尻」という酒は、ドイツの高級酒はじめ、欧州の銘酒と同じカテゴリに並んだんですよね。その後自身が酒造りの路に入り、オシムというマイスターに鍛えられ、新潟の蔵元に丁稚に出て、挙句、世界の品評会では酷評された。

同時期に、千葉は世界的な銘柄「ミラー」で勝負に出ました。銘柄の力もあって、一時期は好調だった。でも、長期間味わう深みのあるスコッチは、一晩の刺激を求める房総の多くの方々の口に合わなかった、だからこそ、銘柄「江尻」になったんだったと思います

その時、「江尻」という銘柄が麦酒・日本酒・焼酎、或いはワイン・蒸留酒。ある意味、カテゴリとかそんな事を我々は考えなかった。地元の原料を使って俺達の蔵から出た「銘」、それで俺達は勝負するんだ、と。

発表以来、「江尻」という銘柄の売れ行きが芳しくないのは事実でしょう。正直、売り方に疑問を懐く事も無い訳ではない。でも、少なくとも現地で「江尻」を味わった方々は、「ミラー」とは一味違う、前者には無かった刺激を得ているはずだと思うのです


どんな酒でも飲みすぎれば二日酔いになります。だからってフクアリに通う事を辞めない方が、今のフクアリの一押し(というより唯一のオススメ)「江尻」を飲まない訳も無く…

我々が本当に心底泥酔して、クダ巻くのは12/6以降でいいでしょう。営業日には酒で明るくなっているフクアリも、非営業日に事務所に行くとなれば、シラフで行くでしょうしね。


何より、私はそのフクアリで、大勢の常連さんと一緒になって、バーテンの谷澤さんの音頭で終わる「俺達~?」「JEF!!」というお開きの挨拶、大好きですしね


なんか、くどい酔っ払いのようなのですが何が言いたいかというと、スタジアムにいる間くらい、眉間に皺寄せながらでなくても(寄せてしまうこともありますけど)、応援できる幸せを楽しみませんか?我々の想いを受けてとめてくれる「漢達」は、目の前にいますよ!って事が言いたくて。

(そして、できるならば選手の方々にもギリギリの鎬を削る試合を愉しんで欲しい。ましてやフクアリ、日本でまだ数少ない専用スタジアムでのパフォーマンスってヤツを、我々に見せ付けて下さい!)


かく言う私、スタジアムではお酒を頂きませんが、ご勘弁を
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する