犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
…皆さん、お疲れ様でした。

聞くところによると、新潟さんもあのシステムでの戦い方は今シーズン初めてとの事でしたが、0-1の敗戦。本当に痛いですね。私の期待値最上級のアレックス選手は怪我との事で不在。和田選手もベンチに居らず…。

プレッシングからのボールポゼッションは圧倒できた時間帯が多かった訳ですが、ミスからのボールロストやカウンターを考えたら、決定機はさほど変わらなかったのではないでしょうか?失点のセットプレーの原因となったファウルにしても軽率だったと思います

櫛野選手のキックには最後まで期待を感じませんでしたし、ポジションにいるにも拘らず、結果的に相手を助ける隊長のフィードやパスにも不満が残りました。そういう意味では、ベテランが流れを切ってしまうプレーが多かったのではないかと…

ただ、SBの控えがいなかった中で、ボスナー選手の持ち上がり、裏へ抜けられたときの走りと潰し、工藤選手と深井選手はアレックス選手の不在をカバーするかのような走り回り。これだけの事ができるなら、不正確なパントキックに頼らずに、脚下で渡してバイアーノ選手のポストを活かして欲しいと思います

ハイボールへの競り合いは、バイアーノ選手、或いは米倉選手、巻選手のフラストレーションとスタミナを消費させる効果しかないのではないでしょうか?監督に迷いが見られないかというと、否定はできません

バイアーノ選手→ミシェウ選手で誰がFWに入る?と考えたら谷澤選手or米倉選手ですが、谷澤選手の1トップ。で、それが機能しないとなると米倉選手に代えて巻選手を投入し谷澤選手はSH。谷澤選手のスルーパスに反応した巻選手のシュート、左足なら、バイアーノ選手だったらば、と考えずにはいられない部分もあります。残り少ない時間で新居選手を投入しても、守備固めに入った新潟のブロックは崩せずじまいでした(スタッツとして新居選手のシュートあったのでしょうか?)

ここからは、ボヤキです。
リードしていても、リードされていてもずっと続いている課題だと思うのですが、チームが一息つけるような落ち着きが殆ど無いと思います。最終ライン、中盤の底、或いは前線でも。だから、チーム全体がいつも縦に焦って、余計なピンチを自ら招いてしまう印象をぬぐえません

ゲーム全体でボールを奪う事はできていたし、またボールをゴールに近づける姿勢は見えました。ただ、厳しい言い方かもしれませんが、「ゴールを奪うための工夫」が殆ど見えなかった、という感想です

アタッキングサードでCFWだろうがSHだろうが、はたまたCMFだろうが誰が持ったら(或いはその位置なら)シュート、そのコースのためのデコイ(又はフェイク)というチームとしての意図は残念ながら感じられませんでした

それでも、試合後にブーイングが飛ばなかったのは、選手達が最後まで走りきっていたからでしょう。我々も何度ゴールの期待に身を乗り出し、頭を抱えた事でしょうか。今シーズン、あれだけ得点の期待を懐かせてくれた試合が、今まで無かった事は確かだと思います。…でも、勝ち点を奪えなかったという事も現実です

残り試合を2/3勝つだけの上積みがあるかどうか、「うん」と言えるだけの根拠を私は持ち得ません。でも、逆説的ではありますが、それでもあれだけ削られて、潰されて、走りきる選手達には期待していますし、尊敬すら感じます

柏さんが勝利したため、順位はブービー。でも、16位でも17位でも、来シーズンの立ち位置は変らないのです。以前も書きましたが、リーグ戦は最終的な順位が問われます。一試合一試合の積み重ねの結果が最後に問われる訳です。

皆さんが思うように状況が厳しいのは確かですし、そう思います。ただ、私は自分が意識すらしていなかった時代から続く「一部の伝統」のみを保持して欲しいがためにJEFにエールを送っている訳ではありませんし、毎試合毎試合声を枯らしている訳でもないのです

「一部の伝統」を今シーズンも守れれば現状望みうる最高の結果、と当然ながら思いますけど、今、目の前で必死で走って戦っている選手達がいるJEFというチームに愛情を注いでいますし、それ以前に、当たり前に応援するチームだと、もっと単純に「目の前のゲームでの勝利」を、そう願っています

だから、少なくとも最終的な結果が確定するまでは、皆さん、一緒に足掻きましょう!素晴らしい結末に近づけるようにエールを!、チャントを!、応援を続けましょう!!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する