犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 聞き分けは良くないよ!

改めまして、こんばんは。

確かに色々と言ってきましたし、代表に対しては様々に我々は奪われたり引き止められなかったりしましたね。

そりゃその都度悔しかったし、残念だったし、悲しかった。でもね、JEFから監督はじめ各選手が「代表」のために居なくなったって、私はこんな「無様」な代表を見たいと思ったことは無いんです。だって、その代表の中には(今は居ないけど)「フクアリの選手達」だって含まれているんですから


ラモスさんが言っていたようにブルーは「選抜」でなく、「日本代表」なんです。つぶやきでさんざんに腐しましたけど、落ち着いて立ち戻れば、「我々の」代表なんです。


こんな代表の試合はあっちゃいけない。これからそれを目指す少年少女達の誇りを保たなきゃいけない。


いきさつからしてドイツ大会からは代表チームに対して一歩距離を置いていたし、現在JEFの選手はいないし、今更肩入れする必要も無い。

でも、応援表明します。圧力の不足含め、今回のみっともない姿は、我々そのものなんだと思ってね

畳みます
サッカー日本代表がもたらした物ってすっごく大きいと感じていて…

日の丸と君が代に対する誇り。換言すると日本という国に生まれ育ったシンボルなんですよね。日本人の誇りといってもいいかもしれない

当然ながら在日の方々の複雑な思いがあることは知っていますが、日教組の運動なんか吹き飛ばす位のものを国立はじめ、多くの会場の中継で我々はそれを受け取ってきた訳です

選抜チームならね、それが気に食わないって言って終わりにする事も十分可能です。

でも、「代表チーム」なんですよ。加茂時代にジュビロに負ける代表チーム。そこに掛ける想いってのは戦術とか、スキルとかでなく、「魂」なんだと解釈しています。だからこそ石川選手の「魂」に現地の応援は盛り上がったとね

だから、「岡田監督だから」、とか「犬飼会長がいなくなれば」って論調は逃げだろうと思って。1サポには困難かも知れなけど、現状で「岡田を容認」すること、「犬飼を担いで」いる事自体の重さは自覚しなきゃいけないよね、って事でエントリ挙げました。

まだ、現体制が正解か不正解かは解りません。でも一応、蚊帳の外で騒ぐのは汚いと思ったので…
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する