FC2ブログ

犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

月別アーカイブ

  • 形振り構わずも[J2第4節:水戸戦@Ksスタ]

こんばんは

価値の異なる勝点1。水戸、“ブロックの千葉”から終了間際に同点弾
アディショナルタイムの失点でドロー。

4-3-3と予想された布陣も蓋を開けてみれば、4-1-4-1。

全てを擲ってでも勝ちを目指したJEF。


幸先良く、為田選手の先制点。


良く言えば全員が必至に、悪く言えば、押し込まれた結果として、対応が出来ていました。

その意味では、熊谷選手のアクシデントを経ながらも、最後まで勝利への執念を見せてくれたと思います。


先発メンバーだけでなく、途中投入された真希選手も、今迄に見せたことが無い位、必死のスプリントを見せてくれていました。

惜しむらくは、その結果と生れた好機を活かせきれなかった事でしょうか。


遂には、アディショナルタイムに痛恨の失点。


積み上げを示していた水戸さん相手にアウェイで堂々のドロー、とは言えない、悔しい結果となりました。

そして、帰宅して、暫く経った頃に伝わった監督解任の報。


スタンドに集われた皆さん、お疲れさまでした。
関連記事

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する