犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

  • 地は譲らず[J2第12節:岡山戦@フクアリ]

こんばんは

「刺激」というよりは「過激」と表現すべきスターティングメンバーには、布陣すら定かではなく、「遂に行きつく所まで…」という不安がありました。

蓋を開けてみれば、交通整理の無い左サイドに対して、自ら攻める気のないアウェイチームという構図。

ただ時間ばかりが経過する様な前半でしたから、時間帯や気候からして「連戦でもあるし、岡山さんは後半勝負なのだろうか」と捉えていました。


しかし、後半も先に動いたのはJEF。

指宿選手に代えてラリベイ選手を投入すると、先制点もJEF。


中盤でボールを拾った為田選手のハーフカウンターから右サイドの船山選手に渡ったボール。

中に送ったボールが一度は跳ね返されるものの、再度のトライがポストに当たってそのままゴールラインを越えます。


その後、二枚目の警告で相手に退場。

むしろ、そこからの方が強引に抉じ開けようとするのですから、この競技は本当に奥が深いというか、謎が多いですよね。


結局は無人のサイドを突かれることもなく、岡山さんがロングボール主体で中央での鬩ぎ合いに終始してくれたこともあり、JEFは1-0で勝利。

甲府で毟り取った勝ち点1を有意義なものとして、GW三連戦の星取りはイーブン以上を確定させました。


不格好だろうが、狙っていなかろうが、スタンドを盛り上げるのが千両役者。

決めて当たり前ではないからこそ、成田屋のゴールに歓喜した管理人です。


フクアリに集った皆さん、おめでとう!ありがとう!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する