FC2ブログ

犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

こんにちは

高木利弥選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ(山形さん公式)
高木利弥選手加入のお知らせ

構想からすると、ボムヨン選手の後釜、といったところでしょうか?

親父さんとの対戦もありませんし、個人の働きぶりだけで評価が為されるのはお互いにとって、幸福なことのように感じます。

出来不出来の波が大きかった前任者と比べれば、期待したいところも多いと感じますが、それだけに、穴の無いプレーを求められるのではないでしょうか?

派手なポジションでは無い故に、年齢的にも実績としても、結果を求められる決断だと感じますし、その意気を買いたいと思います。

為田 大貴 選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ(福岡さん公式)
為田大貴選手の完全移籍加入について

期限付きでの加入までのみならず、加入後も相当肝を舐めたであろう為田選手。

完全移籍が無理であろうとまでは感じませんでしたが、2018シーズンも同じ土俵で戦う福岡さんでの立ち位置からすれば、手放したくないパフォーマンスを示した事もまた事実でしたから、素直に喜びたいと思います。

当然、これからは、警戒される立場。

普通に出来る事をどれだけ見せられるかが、望む歓声の大きさを決めると言っても過言では無いでしょう。

フクアリでの「13」が増えるかどうか、それは、自身に掛かっています。

頑張れ、タメ!

岡本昌弘選手 愛媛FCへの期限付き移籍について
岡本 昌弘 選手 加入のお知らせ(愛媛さん公式)

常に我等と共に在った、JEF一筋の守護神が期限付きとはいえ、チームを離れます。

奇しくもユース時代からのライバル、盟友のドゥさんと似たような形での移籍は、実力のあるヴェテランににとっては

体制を継続する以上、昨シーズンの実績から、引退か移籍かという状況は理解していました。

その意味では、発表そのものに驚きはありません。

ただ、コメントを見ると、湧き上がってくる寂しさは如何ともし難く。

出場制限を設けなかった、というのは、クラブとしても最大の敬意でしょうか。

グッピーが「いってきます!」と言うのですから、「いってらっしゃい!」と送り出したいと思います。


長谷部茂利コーチ 水戸ホーリーホック監督就任のお知らせ
長谷部 茂利氏 2018シーズン監督就任のお知らせ(水戸さん公式)

「監督」

それが、クラブとして同じカテゴリに属するライバルチームからの誘いであれば、一人の指導者として、留める事は困難でしょう。

それだけに、規律が全くなかった2016シーズンのチームを纏め上げた力量と、2017シーズンをコーチとして過ごした器量が怖いです。

折角の再開にも関わらず、再びの別れは予想以上に早いものでした。

次の再開は対戦相手として、フクアリでの対戦という事になるのでしょうね。


ありがとう、シゲさん。当然、容赦は無いのでしょうが「お手柔らかに」
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する