犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 我≒個[J2第26節:徳島戦@鳴門大塚]

こんばんは

エースの一撃! アウェイで快勝!
前半のリードを守り抜いた千葉。徳島はシステム変更も実らず(J公式)

「勝った」という意味では、今シーズンのアウェイでのそれが一番感じられたゲームだったのではないでしょうか?

決勝点となった先制点を奪った、前半ATという時間帯に加え、後半は若狭選手を投入しての逃げ切り。


内容からすれば至らない点は探せば幾つもありますが、やれる事をやり切るという点では、上位に位置する徳島さん相手ですから、十分に及第点でしょうし、夏場に続いたアウェイという事を鑑みれば、悪くない、というよりは、良かったと評すべき試合でしょう。


無論、前に出てくる相手の戦い方あっての勝利ではありますが、新戦力の矢田選手や、リーグ初スタメンの溝渕選手の働きなども充分評価に値すると感じました。

得点シーンで個の力を示した也真人選手やラリベイ選手にしても、守備時では我を出さず、しっかりとした動きで対応を続けていましたし、これが当たり前になるのであらば、という期待は抱きます。

その点からすると、内と外とでは振舞いや纏い方を変えたのか、それが効果がある相手であったという部分に関してはエクスキューズも残りますが、難しい試合を1得点無失点で終えられた事は、一つの結果として、間違いなく今後につながるのではないでしょうか?

スタンドに集った皆さん、おめでとう!ありがとう!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する