犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 杞憂に終わらず[J2第11節:讃岐戦@ピカスタ]

こんばんは

守備の主軸2人を欠く中、讃岐が見せた奮闘(J公式)
2017/05/03(水) 明治安田生命J2リーグ第11節 ジェフユナイテッド千葉戦(讃岐さん公式)
痛恨PKで連勝ならず。

勝ち点を分け合う結果となった試合でしたが、満足度という観点から考えれば、チームが置かれている状況からしても讃岐さんに「してやられた」ゲームだったのではないでしょうか。

主力である両CBを欠く故、そこを突きたくなるのも解りますが、であれば、その前後についても考えて欲しかった、というのが正直な感想でしょうか。

スタッツこそ圧倒していますが、丁寧さには遅れが伴い、速さを求めて雑になるのであれば、やはり万全の態勢で待ち構える相手を割る事は困難でしょう。


それでも先制まで漕ぎつけたところまでは評価できますが、その後、得点者が守備に忙殺されていた時間がある事を考えれば、「まだまだ」という評価に行きついてしまうのではないでしょうか?


ああいった展開にならざるを得ない状況が対戦前からある程度は解っていた訳ですから、どこかで相手のスイッチが切り替わる事は織り込まれていた筈で、その変化に対応出来なかった事が悔やまれます。


PK判定自体がどうあれ、あのような形を作られてしまっては、その言い訳は出来ませんし、その前から、かなり危うい雰囲気が漂っていた事は否定できないのではないでしょうか?

その意味からすると、危惧が杞憂に終わらなかった事を残念に捉えている管理人です。

ピカスタに集われた皆さん、お疲れ様でした。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する