犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 日常と興奮への感謝[J2第3節:名古屋戦@フクアリ]

こんばんは


8年ぶりの対決は「公平」な結果に。千葉、内容で上回っての完勝(J公式)
明治安田生命J2リーグ 第3節:ジェフユナイテッド千葉 vs 名古屋グランパス(名古屋さん公式)
ライバルを相手に完勝!

壱晟選手の欠場は想定されましたが、近藤選手の欠場による最終ラインの変更には不安ばかりが大きかったスターティングメンバー。


センターに多々良選手をスライドし、右のCBはジュヨン選手を起用。壱晟選手のポジションには熊谷選手が入り、戦い方にどのような影響があるのかは測りかねました。


試合前、東日本大震災で犠牲になられた方々への黙祷が捧げられ、そして、西村主審の笛でキックオフ。


JEFは也真人選手、名古屋さんは寿人選手。

それぞれお互いに最初のチャンスでシュートは枠を捉えられられませんでしたが、前半の攻防はそこまで。

時間の経過と共に、試合はJEFペースに。


楢崎選手に腕一本で防がれたラリベイ選手のヘッダーはじめ、也真人選手の果敢な飛び込みや積極的なミドルシュートなど、「型」という意味では不満の無い出来でしたが、山形戦同様にスコアは動かず。

このまま折り返しを迎えると、前節の二の舞になってしまうのでは、という考えが過り始めた44分。

左サイドで得たセットプレイをサーリナス選手が送ると、ラリベイ選手の跳躍の裏から西野選手が身体を傾ける様に、綺麗に頭で合わせてのゴール。

さしもの楢崎選手も一歩も動けない、見事な先制点を奪います。

先制に気が緩んだのか、その直後には殊勲の西野選手が守る左サイドを破られかけますが、何とか事なきを得て後半へ。


名古屋さんは修正を図るために、前節の岐阜戦同様にワシントン選手を後半頭から投入。


対するJEFは初先発の熊谷選手から、羽生選手へと交代カードを切り、中盤の再活性化を図ります。

また、船山選手を清武選手に、更にサーリナス選手を下げ、今シーズン初出場となる大久保選手を投入、CBの西野選手を左のワイドへとシフト。

JEFの交代のタイミングに合わせるかのように、名古屋さんは寿人選手に代えて玉田選手、押谷選手からフェリペガルシア選手と、お互いに10分おきに交代カードを切る展開。


フェリペガルシア選手投入後は自陣でのファウルも増え、押し込まれる中、マイボールの際に敵陣深くでキープする姿勢を見せるなど、1-0を守り切るのか、あくまで追加点は狙うのかが曖昧になった時間帯には嫌なモノを感じました。

特に、任せるのか処理自ら処理するのかが曖昧になった左サイドのボールを拾われ、アクロバティックな姿勢からワシントン選手が上げたボールに合わせたシーンは、完全にやられたと思いました。

しかし、JEFの守備陣を欺いたたセンタリングは、フェリペガルシア選手すら予測できなかったらしく、完全に叩けなかったボールは僅かに枠を外れます。


そして、終了間際に大きな歓喜を迎えます。中央での競り合いを尻目に、一人ボールを攫った也真人選手。ラリベイ選手、清武選手を従えて相手ゴールへと疾走。

ラストパスを受けた清武選手は難なくゴールを奪い、遂に待望の追加点。

ゴールネット以上に揺れたフクアリはアウェイエリアを除いて、スタンドは熱狂の坩堝と化しました。


終了直前には抜け出した相手選手との接触で優也選手が痛みますが、大事無くタイムアップ。


無失点に加え、今シーズン初の複数得点で名古屋さんを下しました。

センターラインでは戦術以外の理由でレギュラーメンバーが複数入れ替わり、新加入選手が両名、加入後初得点を奪った訳ですから、「悪くない」という表現ではなく、「上出来」と評して良い試合でしょう。


他方、名古屋さんの戦い方、風間監督の人選に助けられた側面が強い印象は拭えませんし、この結果はあくまでも一試合の結果と捉えていた方が良いのかも知れません。


最大の問題は、一つ二つ黒星が点こうとも、これからも、同じ様な意識と勇気を抱いて闘い続けられるかどうか。


それでも、対戦成績の良くない(オリ10で対戦成績が良いクラブなんてあるのかという事実は措いておいて)リーグ予算規模最大のライバルクラブとの対戦の結果としては、これ以上のものは無いでしょう。


フクアリに集った皆さん、おめでとう!ありがとう!


当たり前となった週末ではありますが、そんな当たり前の特別な週末に感謝している管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する