犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 往く人、来る人、上がる人

こんばんは

丹羽竜平選手の期限付き移籍満了について
丹羽竜平選手 契約期間満了のお知らせ(鳥栖さん公式)

2016シーズン途中からの加入ながら、ほぼ最初のコメントがチームの課題を正確に射貫いていた事が印象に残ります。

鳥栖さんも契約満了、未だに所属チームが無い模様ですからオファーを出せば、今年もJEFの選手としてシーズンを過ごせたのではないかという想いもありますが、その分析力ほどにはチームの力になれなかった、という判断なのでしょうか?

個人的にはSBっぽい選手だと好意的に受け止めていましたが、その一方で確かに、最終ラインの選手として不満が残るプレイは低い位置で前を向いているときに多かった事は事実だと思います。

そういった部分が、上積みを考えた場合、「残しても良かったのに」どまりである現実は否めないのかも知れません。


明るい挨拶は次への活力。次の活躍の場を得られることを期待します。半年間、ありがとう。


エウトン選手の期限付き移籍満了について

大きな体躯ながら、そのゴールは豪快という印象ではなく、崩した後をきっちりと決めたものが多かったような印象です。

生粋のFWとして、10得点という数字が、助っ人としては物足りなかったという事なのでしょうが、それはもう一人のアタッカーにも言える事でもありますから、エウトン選手の満了は立ち位置や待遇の違い、という側面が強いのかもしれません。

その意味では、フクアリ最終節のロングシュートに至った判断が、個人的には非常に残念だった様に感じます。

あの時左の也真人を使ってくれていたら、もしかすると、お互いにもう少し違った2017シーズンが迎えられたかもしれないと考える管理人です。

既に、新チームでも結果を出しているようですし、これからも活躍を続けて欲しいと願います。


ラリベイ選手加入のお知らせ

強化責任者が獲得を明言していた通り、外国籍選手の本格的なアタッカー。

国籍やキャリアからして、エスナイデル監督との親和性は高いのではないかと期待を抱きますが、問題は戦術にフィットするか否か。

キャンプ中の合流という事もあってか、期待の助っ人ながら、PSMでの得点も挙げていませんし、スタメンか否かも判然とせず。

ある意味、「待てるか否か」が最も早く試されるポジションの選手だけに不安もそれなりに残ります。

難しいシーズンになるとは思いますが、そのポテンシャルは疑いようもなく、その実力を見せ付けて欲しいと思います。

ジェフユナイテッド市原・千葉U-18所属 古川大悟選手 Jリーグ選手登録(第2種トップ可)のお知らせ

房総生粋の若手が、開幕前日に2種登録発表。

時間は僅かながら、相模原さんとのTGにも出場していますし、期待を抱ける選手ではあるのでしょう。

この時期の発表となった理由が、自身の環境にあるのか、クラブの状況なのかは気になるところではありますが、まずはベンチ、そしてピッチ、という大きな夢は揺るがないでしょう。


先輩の様に、是非ともフクアリで我々を沸かせて欲しいと願う管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する