犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 互いに再び期限付き

こんばんは

浦田樹選手 ギラヴァンツ北九州への期限付き移籍について
浦田 樹 選手 ジェフユナイテッド千葉より 期限付き移籍加入のお知らせ(北九州さん公式)

昨シーズン途中、戦いの場を移した琉球さんから戻ったかと思えば、今シーズンは北九州さんへの期限付き移籍。

クラブとすれば、まずは実戦経験を重んじる、という事でしょうか?

昨シーズン、自分が不在であった間に乾選手があれだけの出場を果たしている訳ですし、コメントからも複雑な気持ちが伝わって来るようです。

異なるカテゴリとはいえ、昇格を狙うクラブの中で結果を残す事が肝要。

簡単に行き来出来ない北九州で、しっかりと成長を果たして欲しいと願います。

仲村京雅選手 Y.S.C.C.横浜への期限付き移籍について
期限付き移籍加入選手のお知らせ(Y.S.C.C.横浜さん公式)

樹選手と共に琉球から戻った京雅選手。こちらは一昨年にお世話になった横浜の地での再挑戦。

高橋壱晟選手というライバルの入団もまた、京雅選手とすれば、穏やかではなかったのかも知れません。

恩返し、という言葉に悔しさが顕れている様に感じますが、まずはシーズン通じてしっかりと戦ってくれることを期待します。

若手の出場機会に関しては、鶏か卵か、の様な部分でもありますし、昨シーズン終盤の積極的な若手起用は、チーム状況が生んだ副産物。

特に、京雅選手はプレイヤーとしては小柄な選手でもありますし、実績が無い以上、最も抜擢が行いにくいポジション。

また、その意味では、公式戦出場一桁の樹選手も同様で、J3というステージに限れば、京雅選手に一日の長がある事になるのでしょうか?


お互いに勝負の3年目。期するところは大きかったのでしょうし、それだけに悔しさも強いでしょうが、それをも糧に、飛躍して欲しいと願う管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する