犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは

契約更新選手のお知らせ

一報の在り方がかなり確定的であったため、「本当にそうなのか?」という疑念は些かなりともありました。

Do Soccer Club(DSC公式)

JEFへの加入の一つの根拠に、彼自身が運営するスクールとの物理的、時間的な距離が大きく関わっているのであることは想像に難くありませんでしたし、実際、サポーターからもそのような判断があったのではないかという話は挙がっていました。

但し、現役選手である以上、トップリーグのプレーに対しての想いは当然強いでしょうし、本人がそういう判断を下すのであれば、それを留めるだけの術は無いとも考えていました。


ところが、実際に蓋を開けてみたら、「全力とは値切り交渉だったのであろうか?」というような契約更新の発表。


先日の「杞憂」に続き、今回の報道。

・・・流石に、一部のサポーターだけでなく、広報までもが不確定な事を大きくして既成事実化することが、彼のクラブの一つの運営手法なのかと嫌味の一つも言いたくはなります。


さて、キックオフ早々の負傷などがありながら、主力として35試合に出場した2016シーズン。

プレイや判断が失点に繋がってしまうポジション柄、厳しい評価も仕方がない部分があるとは思いますが、それを差し引いたとしても、個人的には期待されていたほどの安定感や存在感を示せなかったシーズンであったのではないかと思われます。

守備面では、対人と周りへの指示、更には左サイドのカバーのバランスに苦心していた様に感じましたし、攻撃時にも、一人自陣深くに残るシーンが多かった様に見受けられました。


恐らくは3バックでの布陣をベースとするであろうエスナイデル監督が、このヴェテランをどうやって活かすのか、それを受けた本人はどう輝くのか。

1対1を重視し、マイボールを大切にする監督だけに、期待されるものも大きい反面、位置取りでは相当なチャレンジを強いられるであろう2017シーズン。

それ故に、大きな存在感を示してくれることを期待する管理人です。

2017シーズン新キャプテン決定のお知らせ

ポジション争いを強いられるライバルは、見守り、育てねばならない後進。

主将を任されたDoさんが、彼等にどういった背中を示すのか、そこも期待の一つになると思います。

関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する