犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは

長澤和輝選手の期限付き移籍満了について
長澤和輝 期限付き移籍から復帰のお知らせ(浦和さん公式)


大学サッカー界で名を馳せた独逸帰りの選手。我々の心を掴んだのは、「昇降」という宣言であった様に思います。


阿道選手の移籍、期限付き期間延長ありきの綱引きの結果ではないかと、一縷の望みを掛けていた方もいたのではないでしょうか?


私もその一人ではありましたが、残念ながら、結局は、シーズン中に発表された報道通りの帰着。


心残りは十分に有りますが、それでも、長澤選手自身を責める事は出来ないなぁ、というのが今の心情でもあります。


チームとして、適正ポジションの模索が付き纏ったシーズンではありましたが、彼自身も対戦相手というよりは、与えられたポジションとのタスクと戦っていた印象が強いです。


その意味で言えば、中と外ではそれほど違うのか、という事を改めて示してくれた選手であった様にも思います。


そして、その「勁さ」が、明らかに中で示されたからこその期限付き満了なのでしょう。


幾つかの例外があるとはいえ、伝統的に、このチームでの「10番」は「助っ人」の称号。

期限付きながら、それを背負って1シーズンを戦い抜いてくれた長澤選手には感謝の言葉しかありません。


巧さや速さではなく、運動量や諦めない姿勢で我々の心を掴んだ長澤選手。

正直、もう一年、一緒に闘いたかったです。

諸々の想いは、期待された選手だけに、「期限付き」を覚悟していたからこその感想なのかも知れません。

お別れは確かに残念ですし、それ以上に寂しさを感じますが、それを彼の「裏切り」とも、彼からの「決別」とも捉えていません。


契約なのか、判断なのか、常に全力を尽くしてくれた選手に対し、無粋な推測は無意味。


今はただ、「本当にありがとう、これからの活躍を期待します」という言葉を送りたいと思う管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する