犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは

契約更新選手のお知らせ

中継の中で、唐突に述べられたシーズン当初の金沢さんへの期限付き移籍の話題。

その意味でも、このオフ、一番危惧していたのは、今年ブレイクした彼の移籍でした。

それだけに、最初に契約更新を発表してくれたことは、何よりも有難かったです。


居ると居ないではボール運びに雲泥の差がある事は既に示してくれていただけに、そのポジション故の得点力が大きな課題と思われていた也真人選手ですが、2016シーズン一気に二桁に乗せた得点で、そのポテンシャルを十分に示してくれました。


また、攻撃面での貢献だけでなく、主にブロックでは左サイドの一翼を担った守備力も秀逸。

戻る、戻らないという当たり前のレベルの話では無く、任されたエリアを堂々と棄ててチェイスに入る判断は秀逸でした。

「空けたエリアを使われるのではないか」という危惧は殆ど無く、管理人は「よくまぁあそこまで堂々と行けるものだ」と毎度毎度、感心しながらその小気味良い動きを眺めていました。

それが出来ていたのは、彼の中で「切りながら詰める」、又は「追い込む」という意識が実践されていたからでしょう。

この働きだけは、シーズンを通じて、誰も代わりになる選手は居なかったのではないでしょうか。


逆に言えば、その面について全く勘案していなかった元監督だからこそ、シーズン当初に期限付きという話が挙がっていたとも考えられます。


それだけに、以降は「不可欠」から飛躍して、是非ともチームの「顔」として、存在感を示して欲しいと願います。

しかし、今迄「契約更新の公表はしない」と明言していたクラブだけに、突然こういう発表が為されると、喜びは当然ありましたが、「具体的な移籍報道出ていたっけ?」と却って焦りました。


以降も続々と発表されている契約更新。

これがスタンダードなものとなって欲しいと考える管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する