犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 逆境[J2第33節:東京V戦@味スタ]

こんばんは

そこまで意図していたかどうかは解りませんが、明らかに劣勢で迎えた前半。

言い方が正しいかどうかは措くとして、最後まではやらせませんでした。

それも、CKでの失点まで、でしたが。


良くも悪くも、アラン・ピニェイロ選手が異質であったことは事実ですし、一概に相対した比嘉選手を責める訳にもいきませんが、まぁ、この失点に関しては、チームとしての課題を見せ付けられたような気がします。


逆に言えば、チーム状況からしても、相手の疲労を待って最後の最後で勝利を掴むというプランだったのかも知れません。


事実、終盤は一方的に攻め立て、特に、追いついて以降は勝ち越ししか考えていませんでしたから、それがあながち誤りであったとは言えないのでしょう。


私自身、アウェイの地で、先制を許しながら、勝利だけを信じて応援するなんて経験が久しぶりでした。


確かに、この試合も勝利で終えられなかった事は痛手ではあります。


しかし、内容を振り返れば、ベストメンバーの編成にも苦労する状況ながら、劣勢を覆すという所までには至れている訳で、もうここからは、対戦相手に対し、意識と実践と結果の鬩ぎ合いという、内なる意識を問われる戦いに突入せざるを得ません。


最後に押し切れなかった事、前半にセットプレイから失点した事

どちらの課題に重きを置くのかは解りませんが、代行の「棄てる」意識に期待は抱いた管理人です。

今回は久し振りにゴールを真正面に捉えて試合に臨んだ管理人。


マイボールの際、両翼をこれでもかという位に開いて攻めに入る姿勢は、先日のなでしこリーグカップ決勝を想い起させました。

そこから繰り出される攻撃パターンも、やはり、緑だ。


そう、改めて感じさせられました。


スタンドに集った皆さん、お疲れ様でした。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する