犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 道化師[J2第25節:清水戦@フクアリ]

こんばんは

開始早々に2失点する様には、一方的な大敗も覚悟せざるを得ませんでしたから、前半のうちに流れを戻すだけでなく、1点を返せたことで、期待を抱いて臨んだ後半。

まさに止まる事を知らない「あっこちゃん」のごとく、清水さんのゴールを扼し続けたJEFは同点弾。

更に、焦りもあってか、川口選手が足裏を見せたスライディングで一発退場。ピッチ上は益々JEFに有利な状況へと変化。


そして、退場に繋がるスライディングを受けた長澤選手が丁寧に流し込んで逆転に成功。

フクアリ劇場はまさに筋書き通りと言わんばかりに盛り上がりました。


その後のオウンゴールに関しては、遥也選手を責めるつもりはありません。

その前のプレイ、簡単に蹴り出してさえいれば、それで済んだはずのボールを奪われてからの展開でしたし、比嘉選手が触れた事で、微妙にコースが変わった事が不運ではありました。

そして、決勝弾に至っては、テセ選手が一枚上手でした。


共に右サイドからの失点ではありますから、そこに課題があったのは事実。

しかし、そのチームの戦い方そのものがリセットを強いられる訳ですから、そこについて触れる事ももうないのでしょう。

一人少ない相手に、ホームゲームで逆転負けを喫したという事実。むしろ、逆転することなく敗れていた方が精神的には楽だったのではとも考えますが、既に、憤るほどの気概は管理人にはありませんでした。

その後の事については、また改めたいと思います。


フクアリに集われた皆さん、お疲れ様でした。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する