犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 悩み[J2第19節:清水戦@アウスタ]

こんばんは


予想どおりでありつつ、圧力はそれほどでも無かったというか。正直、それが清水戦の印象です。


失点を喫したFKに関しては、逆手だったら、触れなかったか?と思わないでもありませんが、まぁ、素晴らしかったですね。


むしろ、驚いたのは、同点弾の際の守備。

あれだけ離してくれれば、さすがに自分のテンポで撃てるでしょう。


清水さんのスタイルは、大雑把に言えば、スキルフルなサイドアタッカーが1対1で相手を振り切り、得点を奪う。

そう思っていたのですが、そこの裏をかく様なポジションにテセ選手が張っていなかった事が意外でした。

ボールが出てこようがこまいがあのフィジカルは、CB一人を常に消せるだけに。


また、選手が交代しても、手が変わらなかった事は幸いだった様に感じます。

空いているスペースを使われたら、というシーンは片手の指で足りたかどうか。

それでもなお、裏を中を狙い続け、空いている外への選択はなされなかった。


それだけに、JEFのベンチワークも余計な算段をしなくて済んだ面があったのではないでしょうか。

結果、攻め疲れた相手をアウェイながら押し込めはしました。結局はそこ止まりではありましたが。


常に感じている苦悩。それが自分達だけの問題で無い事が解った事が収穫と言えば収穫なのでしょう。


皆さん上手かったですが、個人的に一番嫌だったのは、テセ選手。

中央の駒。小林さんも、辛いんだなぁ。そういう想いを強くした管理人です。


アウスタに集われた皆さん、お疲れ様でした。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する