犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 大勝[J2第17節:山形戦@フクアリ]

こんばんは

無失点での3-0の勝利にも拘らず、結果程に喜べなかったのは、早々に2-0として以降の戦い方に在るような気がします。


複数得点を得ているチームが相手陣内でのボール奪取を試み、一発で交されてカウンターを浴びるというシーンが非常に多かった印象です。

相手の戦い方が、狭い中央の突破ばかりを狙う歪なものであったからこそ、結果的に失点は免れ得ましたが、序盤から大きく空いたサイドを用いた攻撃が為されていたなら、果たしてこのようなリザルトで終えられたかどうか。


その意味で言えば、交代カードの選択、山形さんの戦い方、それらが相俟って、連戦の最中の望外の大勝という結果を得たにも拘らず、内容そのものに関してはかなり疑問が残った試合となりました。

先制に繋がった遥也選手のパス、追加点となったエウトン選手の判断、ダメ押しとなった也真人選手の得点に繋がった各選手の走り。

得点を奪った3つのシーンに関しては、それぞれ、素晴らしかった訳ですが、それも、パターンでは無く、個の力が発揮されたようなものであって、些かおかしな表現ではありますが、広大なエリアで1対1が繰り広げられた試合、とでも表現すれば良いのでしょうか。

3連戦の2戦目にして無失点の上、複数得点を奪っての勝利ですから、もっと喜んでいいはずなのですが、それだけに一方的な得点経過を経ながら、ゲームそのものを決定付けるまでの試合の運び方に、緩みというか甘さを感じた管理人です。


フクアリに集われた皆さん、おめでとう!ありがとう!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する