犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 疑問と疑念[J2第10節:水戸戦@Ksスタ]

こんばんは

5分足らずで早々に失点。

それ自体はこの競技では「珍しくない」かも知れませんが、その失点シーンが二つの意味で重く感じられました。

一つは、最も研究するべきセットプレイで、簡単に得点を許した事。

もう一つは、ニアサイドで、飛び出したGKをあざ笑うかの如く、完全にフリーとなった選手に決められた事。


前者に関しては対策が為されたかったか、或は、そこに対応できない選手を配したのかという采配。

後者に関しては、いわゆる「一番熱い戦いが生まれるエリア」で、競り合いすら生まれなかったという事実。


GW緒戦にしてここまでの為体を曝してしまうと、さすが状況も慮ります。


その後も前半は為す術が無いというほどに攻撃の意図を感じませんでしたし、巻き返しを図る後半も、ボール保持率とプレイエリアは高くなれど、決定機はそれに伴うほどは増加せず、0-1の敗戦。

前節で解っていた事ではありますが、メンバー表での見せかけのブロックのアラを埋めてくれていた(それ故に交わされると大ピンチになっていた訳ですが・・・)アランダ選手の不在を痛感させられた試合であった様に思います。


強風に悩まされつつ、Ksスタで管理人が目にしたのは、契約満了を受けた下部組織出身の若武者の逞しい姿。

現地に赴かれた皆さん、お疲れ様でした。

関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する