犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 戴冠と体感[第21回ちばぎんカップ@フクアリ]

こんばんは

荒天による交通機関の乱れから、予定よりも到着が遅れたフクアリ。

この試合、大いなる不安を抱いて、管理人は試合に臨みました。


それは、選手のコンディションやチーム戦術、このタイトルに掛ける相手チームの姿勢以前の問題。


体制発表を経て尚、「これまでと同じようにJEFを応援できるのか?」という不安が正直拭えませんでした。


多忙にかこつけて捗らなかったエントリがそれに顕れているように思います。


振返れば、奇跡の残留を成し遂げた2008シーズン。

あのオフの大量流出を経ても、いや、経験しているからこそ、このオフの動向がいかに異常である事であるかは解っていたつもりです。


あのシーズンは、「我々が支えないで、誰がこのクラブを支えるのだ?」という強い想いがありました。というより、それしかありませんでした。


それ故に、クラブの梃入れがあってのフルモデルチェンジしたチームに対して、「同じ様に応援が出来るのか」という点に於いては、自分自身が信じきれませんでした。


・・・全くの杞憂でしたけれど。

当たり前にアメグレを謳い上げ、エールを送り、選手を鼓舞。

勝利のでんぐりを待ち、俺JEFに応える。


我々のチームがフクアリにあって、それを目当てに足を運ぶ。

振返ってみると、それまでの不安は吹き飛び、チケット入手の端末操作が最大の困難だったような気すらします。

2年ぶりの開催となったちばぎん。大勢集ったライバルクラブのサポーターにも感謝したいと思います。


「どれだけ選手の顔ぶれが変わっても、私はやはりJEFサポなんだなぁ・・・。」


そう、改めて感じた試合でした。


フクアリに集った皆さん、おめでとう!ありがとう!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する