犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 待望、熱望、渇望(4位)[J2第21節:岐阜戦@フクアリ]

こんばんは

早々の失点を喫してなお、寝ぼけていたどころか、終了間際に目が覚めたような前半。

試合に全く入れていなかったように思われた、初スタメンの栗山選手がスペースに出したパス。

「也真人さんなら追いつけるでしょ?」と言わんばかりのギリギリのものでした。

そこから得たCK。太亮選手のボールに合わせたヒョヌン選手のヘッダーはポストを叩きながらゴールイン。


完全に判定負けの内容ながら、何とか1-1で折り返す事に成功したJEFですが、後半は嘘のような展開に。


前半同様の戦い方で入ってきた岐阜さんに対し、真っ向勝負を挑みます。

右サイドに流れた森本選手が送ったクロスに対して、見事に合わせた也真人選手のボレーは、リーグ初ゴールとなる逆転弾。


更に、相手へのチェイシングから生まれたリスタートを即座に開始し、ネイツ選手が電光石火の3点目。


試合を完全に〆られるチャンスを決めきれなかったり、太亮選手の負傷交代があったりと、最後まで気を抜けない試合ではありましたが、試合は3-1でタイムアップ。

前半は何だったのかという一戦ではありましたが、終わってみれば初の逆転勝利。

初出場、初警告の栗山選手に、リーグ初得点の也真人選手。専修大学出身の二名に象徴されるような、初めて尽くしの一戦となりました。


フクアリに集った皆さん、おめでとう!ありがとう!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する