犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • ネットは揺れず(4位)[J2第9節:磐田戦@フクアリ]

こんばんは

第9節 2015年4月26日(日)16:03KO フクアリ(J公式)
ゴールは遠く、惜敗

試合の入りは今シーズン一番と言えるほどの勢いを見せたJEFですが、先制は磐田さん。

右サイドからの何とはないように思われたスローインから、松浦選手の侵入を許し、ジェイ選手に入ったボール。

対応した大岩選手の処理が不発だった上、振り向きざまに一閃された右脚には高木選手も為す術がありませんでした。


最終ラインこそ揃っていましたが、この前の段階でパウリーニョ選手は小林選手を警戒したのか、中央にスペースを空けてしまいます。

このスペースを、見事に使われてしまった訳ですが、右サイドを扼さんと動き出した松浦選手と駒野選手に気を取られたのか、金井選手や遥也選手の対応もかなりアバウトだった様に感じます。


厳しい味方をするなら、スローインからの全ての対応が拙かった訳で、失点は必然でしょう。


その後、猛攻を見せたJEFですが、CKではゴールライン上でのクリアあり、カミンスキー選手のビッグセーブありと、相手ネットを揺らす事能わず。

2試合続けての無得点に続き、終盤には追加点を奪われ、0-2でタイムアップ。

メンバー交代の影響が大きかったのか、アグレッシブな攻撃が結実しなかったのか。はたまた相手に上手く守り切られてしまったのか、判断は中々難しいですが、今シーズン初の苦境である事は間違いない事実。

メンバーに入れなかった負傷者を待っている訳にもいかないGWの連戦。

試合は待ってくれませんから、反省以上に発奮を期待したい管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する