犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 姿見か否か[J2第7節:大宮戦@フクアリ]

こんばんは

見どころ(J公式)
第7節 千葉戦 前日レポート(大宮さん公式)
プレビュー

[大宮]関塚隆監督と縁のあるカルリーニョス。千葉戦を前に「チームにいかに守備で貢献できるかを高く意識していきたい」(BLOGOLA)
[千葉]関塚隆監督、カルリーニョスの熱く強烈な『アレ』を警戒する(BLOGOLA)

[千葉]ネイツ・ペチュニクが元チームメートのムルジャに勝るモノとは(BLOGOLA)
[大宮]元チームメートのネイツ・ペチュニクの証言を受け、ムルジャは……(BLOGOLA)

[大宮]泉澤仁は千葉、そして北爪健吾との対戦を展望する(BLOGOLA)
[千葉]大宮の泉澤仁との対戦に想いを馳せる北爪健吾(BLOGOLA)

BLOGOLAさんも散々煽ってくれる対戦ですが、布陣次第とはいえ、個人的にはやはり、我慢比べの堅い展開になるのではないかと考えます。

最終ラインンが相対するムルジャ選手・家長選手に対しては中央と左サイドのケアが重要でしょうし、カルリーニョス選手に対するバイタルの対応が求められます。


相手に対して前節からスタメンを変えずに臨むのか、前節の後半の布陣で挑むのか。

この辺りをどの様に捉えるのかが鍵になりそうです。


その意味で言えば、勝ち点の計算では、C大阪さんとの対戦以上にフォーメーションが気にもなるところでもあります。


そもそも、繋ぎはある程度放棄して、堅い展開覚悟の2TOPで挑むのか、そこを重んじて1TOPで始めるのか。

いずれにしても、華々しい撃ち合いでは無く、隙を突く鬩ぎ合いになるのではないかと考えている管理人です。

ホームゲームとはいえ、連戦を終えての対戦が大宮さんというのも厳しいとは思いますが、逆を返せば、この時期に有力と称される各チームとの対戦が続くのは、試合勘の点で考えれば、好条件なのかも知れません。


予報はあまり芳しくありませんが、何とか試合中には雨は上がっている予想の空模様。それでも、雨対策は必要となりそうです。

それでは、皆さん、フクアリで!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する