犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • それぞれの縁[J2第6節:京都戦@西京極]

こんばんは

第6節 2015年4月5日(日)14:00KO 西京極(J公式)
【明治安田J2第6節vs.千葉プレビュー】千葉を倒し、今シーズンホーム初勝利を!(京都さん公式)
プレビュー

3連戦のラストはアウェイで智選手擁する京都さんとの対戦。

和田監督が就任し、従来のテンポよく繋ぐスタイルから、しっかりと構えてから前を狙うへ戦術への変更もあってか、、これまでいまいち波に乗り切れないように映ります。

しかし、前節での札幌戦、特に前半は圧倒的に攻め込まれながらも無失点で凌ぎ、石櫃選手のFKで先制。その直後には大黒選手のコースへ流し込むヘッダーであっという間に2点を奪い、アウェイながら勝利を掴んでいます。

その京都さん、今シーズンはここまで無失点で終えた試合が無いとの事で、前節もPKながら失点を喫していますので、智選手の加入が必ずしも堅守には結びついていないのかも知れません。


さて、JEFとするとここまでの連戦がフルタイムの激闘となりましたから、まず一番に心配されるのはコンディション。

更に、前節負傷でピッチを退いた金井選手の不在を誰が埋めるのかも気になります。

対面する相手は恐らく山瀬選手という事になるでしょうから、前節でのファーストチョイスではなかったとはいえ、駆け引き含め、佑昌選手よりは北爪選手起用の可能性の方が高いような気もします。


前節の引き分けを無駄にせず、しっかりと勝利を掴むことが出来るかどうか。

お互い、対戦相手に縁がある選手が多い対戦。

特に、太亮選手はJ2出場100試合の区切りの試合となるだけに、意気込みもまたひとしおでしょう。

洛中は各地で桜が咲き誇っている模様。

しかし、この3連戦の例に漏れずというか、明日もまたスタンドの空模様の予報は芳しくないようですね。

管理人としては今シーズン初の遠地遠征。それ故に、意義ある上洛としたいものです。


それでは、皆さん、スタンドで!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する