犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 二万七千の瞳、八つの眼に写るもの(3位)[J2第2節:水戸戦@フクアリ]

こんばんは

【明治安田J2 第2節】千葉が水戸に完封勝利! DF陣が攻守で活躍(J公式)
第2節2015年3月15日(日)16:04KO フクアリ(J公式)

4年ぶりの開幕連勝!
試合後コメント

試合の入りは宮市選手と馬場選手を捉え切れなかった事もあってか、前へのロングボールへの対応に苦慮していた印象のJEF。

しかし、水戸さんのプランだったのか、森本選手のシュートの影響だったのかは解りませんが、15分手前辺りからはプレスからのセカンドボール奪取で相手を封じるようになりました。

明らかにペースを掴んだ様に感じたのはパウリーニョ選手のボール奪取からの突破。

残念ながら、突破そのものは警告付きのファウルで防がれ、太亮選手のセットプレイも不発でしたが、主将の輝きは益々増します。

その直後にも似たような位置からのFKを得たJEFは、太亮選手をデコイとして、パウリーニョ選手がグラウンダーでシュート。

残念ながら、この試みもGKにキャッチされてしまいましたが、意表を突いた選択で、相手ゴールを脅かします。


そして、待望の先制は28分。

右サイドでネイツ選手がハイボールに競り合ったセカンドボールをパウリーニョ選手がスライディングしつつ中央の谷澤選手へ。

谷澤選手が広大なスペースの左サイドへボールを展開すると、完全にフリーの太亮選手がアーリークロス。

ニア方向へ走りこむ森本選手、遥也選手の後ろからファーサイドへ飛び込んだへネイツ選手のヘッダーが綺麗にゴールネットを揺らしました。

この辺り、前節もそうでしたが、ターゲットに合わせるというより、それぞれの選手がスペースに飛び込むという意図を感じます。

調審のネイツ選手ですから、ゴールそのものは簡単に頭で合わせた様にも見えますが、マイボールの嚆矢を作った本人が、その後の展開からファーサイドに飛び込んでいったまでの動き。

華麗なプレイは全くありませんが、澱みの無い綺麗な流れに感じたのは管理人だけではないと思います。


そして、前半の内に追加点もJEFが奪う訳ですが、このセットプレイを演出したのもやはり主将でした。

左サイドでボールを運んだJEFですが、太亮選手からのマイナス気味のボールに対してストップを試みた遥也選手がスリップ。

一転して相手のカウンターチャンスが生まれた訳ですが、相手の足に入ろうかというボールを馬場選手の鼻先で奪ったパウリーニョ選手がそのまま持ち上がります。

そこで得たセットプレイからの流れで金井選手が追加点。



イニシアティブを完全に握った前半ですから、欲を言えば、ハーフタイムを迎える前に3点目を得て欲しかったとは思います。

試合当初から体躯のハンデを厭わずに競り合いを続けていた遥也選手だけでなく、パウリーニョ選手に触発されるように、森本選手も正に猛獣の勢いでプレスバックを敢行していました。

「流石にこの勢いではフルタイム保たないだろう」と考えていましたし、この戦い方が夏場に続けられるのかという思いもありました。

前節に続いてサイドの裏を中心に攻められたJEF。危ういシーンは幾度かありましたが、最終的には健太郎選手の投入で5バックを敷き、開幕からの連勝を、共に無失点で終えました。

金井選手のゴールシーン、オフサイドか否かが議論の対象となっていますね。

問題はキッカーが蹴った際の金井選手の位置でなく、その後のキム選手の関与の有無。

リプレイを確認すると、主審はボールの軌道を追っていますが、キム選手が触れたと確認が出来なかったのではないでしょうか。

副審の位置はリプレイ画面では確認できませんが、オフサイドライン上近辺に位置していたならば、水戸さんの選手と重なって、ボールそのものが見えていなかった(=キム選手の関与が見えなかった)可能性を疑います。

私自身、スローで確認しても軌道が競り合いを抜けて流れた様にも見えますし、それであれば、オフサイドは成立しませんから、ゴール判定となったのでしょう。


オフサイド判定そのものに関しては昨年のプレーオフ決勝の事もありますし、個人的にも、誤審かどうかを議論するつもりはありません。

ただ、レフェリーがこういう基準で判断したんだろう、という事についての考察です。

西村雄一さんのレフェリー論!「ファールは選手ではなくその行為が悪いだけ」(J SPORTS)(『判定について-』の項を参照下さい)


不利な判定に関しては心が波立ちますが、ジャッジに関しても、まだまだ不勉強だと感じる管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する