犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 負け方の成長[第36回皇后杯全日本女子サッカー選手権/準決勝:浦和L戦@味フィ西]

こんばんは

チャンピオンとの対戦とはいえ、前回、現地で応援したチームとは全く別チームであったJEFレディース。

特に前半は優勢に進められていただけに、そこでのチャンスをモノにできなかった事が、結果的には大きな差となってしまった様に感じました。


ただただ、相手の攻撃を凌ぐことだけだった、INACとの決勝からすれば、大きな前進ではあったと思いますが、それでも、リーグ覇者を下すには至らず。

上手さが増えた分だけ、ハッキリとした指針に欠いた様に映ったのは私だけでしょうか。


男子とは違い、局面局面でのターンやフォロー、繋ぎや展開のテンポの違いには左程違和感を感じませんでしたが、やはり、勝負どころでの思い切りには欠けたが故の結果だとは感じます。

山根選手が評した言葉とは反しますが、試合そのものが不甲斐ないとは思いませんし、敗戦は情けなくもありません。

マイボールの際の小気味よい切り返しからの攻勢や、果敢なドリブル、局面局面で体を張った諸々のプレイ。本当に見事でした。


それでも攻めに出てのカウンターに対応出来なかった事は事実であり、そこが当面の課題となるでしょう。

可能性を大いに感じただけに、ここから先の「もう一つ先」が楽しみでもあり、生みの苦労を伴うであろうとも感じた管理人です。

残念ながら、管理人の本年の現地参戦は敗戦で終える事となりました。

JEFが好成績が故というのもおかしな話ですが、異なる大会の生観戦を全敗でシーズンを終えたことは初めてです。

これが、成長であると示すためにも、来シーズン、より一層頑張りましょう。


味フィ西に集われた皆さん、そして、今シーズンここまで共に戦った大勢の皆さん、本当にお疲れ様でした。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する