犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは

プレーオフのリプレイをしっかり見直す前に大きなニュースが入ってきてしまいました。

今シーズンの今後もありませんから、イレギュラーではありますが今回は智選手の退団について述べたいと思います。

契約満了選手のお知らせ
「気持ちの整理できていない」 退団の山口智、現役続行に意欲 ジェフ千葉(千葉とぴ)


個人的には「なぜ?」ではなく、「やはり…」、という印象が強い発表。

監督は変われども、この3年間、DF陣だけでなく、JEFの支柱だったが故に、驚きはありませんでした。


関塚監督の目指すスタイルが速攻であるのであればこそ、ピッチの状況が見えるが故の智選手のスキルと相反してしまう面が大きいと考えていましたし、再加入初年度に比べれば、DF面での存在感はやはり影が差しているように感じました。

勝負所での高さ速さだけでなく、今シーズンに於いては武器であった展開や繋ぎでも大きなミスが散見された事は事実ですし、メディアから漏れ伝わってくる人事報道からすれば、少なくとも、来シーズンのスタメン候補では無いのではないかという印象を受けていたこともあります。


敗戦直後のタイミングに疑問を呈されるような意見もありますが、1度目のトライアウトは終わっていることもありますし、翌日、翌々日がオフであるのであれば、電話一本で済ませられる問題でも無いでしょう。

何より、木山元監督が目指すスタイルのために口説き落とした選手であり、3度続けて昇格に失敗た上で、現監督との理想がマッチしない以上、通達の時期や、その後の対応に関して、切る側のクラブの立場としては、ギリギリの誠意を示したと言っていいのではないかと考えています。

契約満了という事実に関しては、減額での延長という方法、或はスタッフとしての提案が無かったか?という想いがある一方、シーズン通じての主力選手に対して、冷や飯を食らわせたり引退勧告をする事が失礼である事もまた事実ではないでしょうか?

未だ闘えると思われる智選手だからこその、契約満了。それがJ2残留を受けての今回の提示なんだろうと受け止めます。


置き換えてみるならば、「昇格」というプロジェクトにかかわった3年間、管理職は毎年のように変わり、それでなお、万人が納得する形で成果を示すことが出来なかった。

プロジェクト成功の「目玉」として招聘した人材は、働きとしての不満は無いけれど、プロジェクト予算縮減の影響を受けざるを得なかった。それ故に、方針転換も相俟って、現場からの撤退を判断せざるを得なかった。という所でしょうか…。


智選手の契約満了は大きな衝撃ですが、それだけに衝撃は個人的にはまだあってもおかしくないと考えています。


どんな結果であっても、シーズン通じ「今年は無い」とか、「終わった」とか、その場の気晴らしだけで軽々しく言いたくなかった理由もそこにあります。

今日よりも良い明日は保証されていない。…だからこそ、私はシーズンを諦められなかったし、それだけに味スタで勝ちたかった。

最後の挨拶を聞くために、250名もの方が、ユナパに集われたそうですね。

そして、智選手は集ったサポーター一人一人に丁寧なファンサービスを行い、更には「これからもJEFを支えて欲しい」というコメントを残されたとのこと。


「骨を埋める積りで来た」という本人の覚悟通り、本当にJEFでキャリアを終えて欲しかった。

しかし、その想いだけではどうしようもない、J2残留という現実。


それが、望む形で無かったが故に、その事実をこれからのJEFを担う選手一人一人が、そして、我々も忘れてはなりません。


初タイトルを争ったのがついこの間のように感じますが、それからはずいぶんと経験の差ができてしまっていました。

それでも、迷走を続けるチームに、デビューしたクラブに戻ってきてくれて、私は本当に嬉しかった。


歯がゆい事も、苛立つ事も多かったと思いますし、今回も、お互いに幸せな別れとはならなかったけれど、まだそれぞれに目指す目標がある。


ありがとう。再見の日がある事を切に願います。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

オリ犬さん、こんばんは。

> 契約満了の話があると、直ぐにクラブの無能やら不誠実がどうのこうのと、内実がわからない中での批判が超掲示板などで飛び交うのを今回も苦々しく見ておりましたが、貴ブログのフェアーなものの見方にかなり癒されました。
> ありがとうございます。

事実がどうだったのか、当然、私にも解りません。

ただ、選手を惜しむ事とクラブを批判する事は別次元の問題だと日頃から考えていますし、いきなり非難というのも少し違うとも感じました。

悔しさや寂しさを一番感じているであろう、当の智選手のコメントからもクラブに対する想いは十分感じられますので、推測ながら、個人的に考えられうる一面を挙げてみた次第です。

JEFサポさんからコメントを頂くのは久しぶりです。よろしければ、これからも時々眺めて下さると幸いです。
  • 納得!

  • 12月 12 2014
    • 2014/12/12(金) 06:16:58
    • [ 編集 ]
    • URL
    • オリ犬 #-
契約満了の話があると、直ぐにクラブの無能やら不誠実がどうのこうのと、内実がわからない中での批判が超掲示板などで飛び交うのを今回も苦々しく見ておりましたが、貴ブログのフェアーなものの見方にかなり癒されました。
ありがとうございます。
ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する