犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 封じ手の鬩ぎ合い[第94回天皇杯/準決勝:山形戦@ヤンマー]

こんにちは

【第94回天皇杯 準決勝 千葉 vs 山形】プレビュー:今季の対戦成績は千葉が優位も、山形はその後のシステム変更が奏功。球際の勝負に加えてセットプレーやサイドでの攻防が勝利へのカギ。(14.11.25)
プレビュー

彼我共に昇格プレーオフに出場するだけに、当方の布陣も、相手のスタンスも共に気になる天皇杯準決勝。


歴戦の指揮官が率いる山形さん。主力の意気を矯めつつも週末のコンディションを鑑みて試合に臨んでくるのか、あるいは勢いを重視してシーズン主力のメンバーを揃えて来るのか。

ヴェテランが多くなっているJEF。コンディションの良い選手からという関塚監督の眼鏡に適った選手達は、どれだけの働きが出来るのか。

そして何より、勝ち取る意志で相手に勝れるのか。


師走の再戦があり得るとはいえ、カテゴリもレギュレーションも、開催地も異なる天皇杯準決勝。

試合前の選手コメントに加え、森本選手の欠場が確定しているだけに、ピッチ上だけでなく、ベンチに名を連ねるメンバーも非常に興味深い対戦となりました。


攻撃陣はもとより、強力なアタッカー、正確無比なプレイスキッカーに相対する守備陣すら未だ不明。


そんな状況ではある対戦ですが、個人的にはJEFサポとして迎える初の天皇杯準決勝。怖さよりも楽しみが勝ります。

キックオフに間に合うかどうかも解りませんが、どうにかこうにか管理人も会場入りの手配は済ませました。

それでは、皆さん、ヤンマーで!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する