犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • ここからが本当の勝負(5位)[J2第36節:A/札幌戦@厚別]

こんばんは

湘南の初優勝が決定。2位の松本は粘り強く上位対決を制す(J公式)
【J2:第36節 札幌 vs 千葉】レポート:千葉が敵地で2得点快勝!札幌に数多くのシュートを放たれながらも、ほぼ危なげなく勝点3を獲得して5位に浮上。(14.10.12)(J's GOAL)
今季3度目の連勝で5位に浮上。

変な表現かもしれませんが、大岩選手投入後のJEFに「J2らしさ」を感じた対戦だったでしょうか?

このところの球際での競り合いをいとわない姿勢だけでなく、風の影響を勘案したとは思われますが、シンプルに蹴られる長いボール、わらわらとゴール前に集まるディフェンス、最後まで付いていく守備などを眺めると、ようやく「容」が見えてきたような印象があります。

それでも、先制後に迎えたピンチやCK、左サイド深くでボールを奪われるシーン、タイムアップ直前のバー直撃のシュートなどを無くしていかねば、昇格への挑戦権は覚束ないでしょう。

交代枠を1つ残しながらしっかりと勝ち切れた事は喜ばしいですが、少ないチャンスを決めきったとはいえシュート数に10本の差があった事もまた事実であり、CKは1本もありませんでした。

無論、福岡戦でのカウンターからの得点、札幌戦でのセットプレイからの得点に、森本選手の追加点など、明るい材料も無い訳ではありませんし、このまま上位を目指して欲しいと願いますが、浮かれると、とんでもない冷や水を浴びせられる状況である事も忘れてはなりません。
プレーオフ圏内に食い込んだとは言っても、息つく間もなく水曜にはC大阪さんとの天皇杯を迎えます。

そして、その後のリーグ戦は大分さん・群馬さん・磐田さん・松本さん・富山さん・讃岐さん。

昇降格に関わるチームが5チームもあり、大分さん以外は前回対戦で未勝利の上、全てのチームで失点。

この対戦の中で、唯一勝利している大分さんにしても、連戦を強いられますから、日程的な不利は免れ得ません。

群馬さんも昇降格戦線をかき回しているチームですし、前回対戦で勝利を挙げたとはいえ、あれよあれよと2失点を喫した事は事実。


そう考えると、本当に厳しい戦いが続く訳ですが、それ故に、この厳しい状況を個々の選手とチームの成長、いずれの糧にもして欲しいと期待を抱く管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する