犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 1を得たのか2を失ったのか(8位)[J2第23節:H/長崎戦@フクアリ]

こんばんは

布陣そのものは意外ではありませんでしたし、右サイドであれだけ競り合いが有った以上、メンバーのチョイスもスカウティングの結果ではあったのでしょう。

お約束のエンドチェンジでしたが、キックオフ直後の攻勢はJEFでした。

欲を言えば、ここで先制が出来ていたならば、という事だったのでしょうか?


その後、試合が落ち着くかと思う時間はなく、一転して長崎さんの攻勢が強まります。

とはいえ、決定機と言えるまでのシーンもなく、試合は後半へ。


先制は長崎さん。右サイドからのクロスを合わされてのもの。全く言い訳ができない、全てがエアポケットに入ったような、見事な失点でした。

悪くない時間帯だっただけに、この失点は重いように感じましたが、FKからの同点弾。


何とか逆転まで繋げてほしいと願いましたが、時折演出できたチャンスにも決めきれず。

さりとて、流れを決定的に変える選手はベンチには居らず、バランスを大きく崩す事の無いままのタイムアップとなりました。

逆に追う展開であれば、もう少し違った交代策があった様にも感じましたが、山中選手の特性と、低下する運動量、さらには失点のリスクを考えると、あの辺りが妥当だったようにも感じます。


それでも、苦手な相手に先制されながら形を問わずに追いつけた点を評価したいと考える管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する