犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 中盤戦[J2第15節:A/横浜FC戦@ニッパツ]

こんばんは

新記録に挑む湘南。追撃する松本と磐田の対決も目が離せず(J公式)
【J2:第15節 横浜FC vs 千葉】プレビュー:前節バランス良く快勝を果たした千葉を迎え、横浜FCの願いはゴールと長いトンネルからの脱出。(14.05.23)(J's GOAL)

前節の勝利で何とか上向き調子で序盤戦を締め括れたJEF。

JEF同様序盤戦を波に乗れないまま過ごした横浜FCさんとニッパツでの対戦を迎えます。

松下・安英学の両選手を中心に、サイドには寺田・小池選手を配し、最前線には黒津・野崎の両選手が並び、最終ラインにはドウグラス選手が控える布陣は、やはり現在の順位を額面通りには受け取れないだけの構成だと感じます。

札幌戦で達成したクリーンシートを継続しつつ、相手からゴールを奪いたいJEFですが、問題はやはり累積警告で出場停止となるケンペス選手のポジション。

1TOPを務めた森本選手も怪我で離脱中ですから、CFWを誰が務めるのか、或は代役そのものを置かないのかも含めて気になるところです。

順当に考えると、役割は兎も角佑昌選手をそのまま配して、クロスよりも裏を狙うような色合いを強める様に思えますが、一方で翔平選手と也真人選手を併用してパスワークでゴールを目指すような戦い方もあり得るのかも知れません。

[千葉]横浜FCを引っ張るかつての同僚に警戒する山口智「なんせ、キャプテンで10番ですから(笑)」

智選手が警戒する寺田選手。前節の前田選手への対応同様、決定的な仕事をさせないようにさせなければなりません。

メンバーを見れば要注意の選手ばかりのようにも感じてしまいますが、受けに回らず強みで勝負を仕掛けてほしいと思います。

このところの、ニッパツから肩を落として帰ることはなくなりましたが、それでも、侮れない相手であることは間違いありません。

特に、上位チームとは良い戦いができても、下位チームに苦杯を舐めることが多いJEFだけに中盤戦緒戦をしっかりと戦ってくれる事を願います。

それでは、皆さん、ニッパツで!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する