犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 克服目指して[J2第13節:A/山形戦@NDスタ]

こんばんは

首位追撃の磐田は5連勝を狙う。大分は守備の再構築が鍵か(J公式)
【J2:第13節 山形 vs 千葉】プレビュー:もどかしい状況が続く山形と千葉が対戦! 反撃の狼煙はここから上がる。(14.05.10)(J's GOAL)

中2日での連戦となった前節から4日。JEFとは状況が異なるものの、やはり勢いが生まれていない山形さんと対戦。

岐阜・山形とアウェイ連戦が続くJEFに対して、相手はホームでの連戦を迎えられるという点に関してはコンディションの差も気になります。

さて、この連戦の収穫はと言えば、2点差でも折れなくなったメンタル面であり、課題は相変わらず止まらない失点という事になるでしょう。

これからも続けてい行くことは明白で、前者は伸ばし、後者は減らすという事に尽きると思います。


無論、五百戦錬磨の指揮官が鍛えるチーム相手ですから、簡単にそれが発揮できるとも考えてはいませんが、そこを目指さねば、16位という現状は打破できません。

前節欠場の智選手やベンチスタートのケンペス選手のコンディションも気になりますが、連戦の終わりに無理は禁物。

当たりと高さで強さを見せるキム選手、裏への対応を求められる大岩選手、得点やアシストで存在感を示しつつある翔平選手に初ゴールを求める森本選手など、着目点は多々あります。

[千葉]山形との古巣戦を迎える中村太亮「落ち着いて、いつもどおりのメンタルでやるように心がける」(BLOGOLA)
[山形]中村太亮の陰で、忘れられていなかったもう一人の元チームメート(BLOGOLA)

そして、太亮選手、健太郎選手、鈴木監督にとっては古巣との対戦でもありますし、期するものがあるのではないでしょうか?


出来ることをしっかりと、やれないときにはキッチリと切る。

集中力を保ち、当たり前の判断と果敢なチャレンジを期待します。

管理人は相変わらずのスカパー!観戦。

現地に赴かれる皆さん、よろしくお願いします。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する