犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • スパイラル(17位)[J2第10節:A/磐田戦@ヤマハ]

こんばんは

前節同様に2TOPで試合に臨んだJEF。

試合の入りこそミドルシュートを許しますが、4*4でしっかりとブロックを構築し、守備の意識が高い布陣。

実際、時間の経過と共に、前半はJEFのペースで進めていたと思います。


それだけに、5分のケンペス選手のシュートが枠すら捉えられなかった事が重く圧し掛かってしまいました。

また、その後もCKからニアで合わせた森本選手のシュートがポストを叩いたりと、良い流れ乍らスコアレスで折り返した後半早々、クロスボールのこぼれをポポ選手に決められて失点。

更に、セットプレイでは前田選手にフリーになられ、追加点を奪われます。


相手が次々と交代カードを切るも、JEFベンチは打開のための交代策が見出せなかったのか、遅きに失した感がありました。

無論、交代が早かろうと、ゴールを奪えたかどうかは解りませんが、あまりに無策だったように感じられました。


ある程度やれた部分があった事は事実ですが、守備の面ではあっさりとした失点以外でも、前半に何度か危ういミドルシュートを受けていましたから、この戦い方が先に繋がると楽観出来る訳もなく、調子の上がらないケンペス選手の状態も気がかりです。


4月を終え、昇格はおろか、降格が見え隠れする位置まで順位が下がりました。

無論、打破のための特効薬などはなく、自らで勝利をつかみ取らない限り、負の螺旋から抜け出すことは出来ません。

一日遅れになってしまいましたが、ヤマハまで赴かれた皆さん、雨の中、お疲れ様でした。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する