犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 気分は薄氷(9位)[J2第6節:A/水戸戦@K's]

こんにちは


4月とは思えない気温を感じた朝。出発前の格好には些か悩みましたが、寒さ対策を考えてベンチコートを纏いました。

現地での日差しは兎も角、スタグル会場に吹きすさぶ風の強さは凄まじく、売店のテントを揺らし、ビールの泡や生ハムを吹き飛ばすほど。

暑いかと心配したベンチーコートの着用は大正解でした。


さて、その暴風が強風へと収まり始めたころにキックオフ。

ピンチになりそうなボールロストは何度か散見されたものの、JEFのペースで試合は進みます。

というよりも、いつも感じる水戸さんの嫌らしさが少ない試合の入りと表現すべきでしょうか?


そして、待望の先制。相手ゴール前で得たFKを兵働選手が直接叩き込みました。


ここから暫くの間、ゲームは完全にJEFのものでした。

本間選手のセーブが無ければ、早々に試合を決する事も可能だったように感じますが、ここで追加点を奪えなかったことがやはり課題なのでしょう。

攻勢を強めながらも右サイドで谷澤選手の軽いプレイが2回続いた事に危惧を抱いたのですが、それは杞憂では終わらず、カウンターから数的不利を強いられての失点。

リードしているからこそ、もう少しリスク管理があってもよかったとは思いますが、ここで意気消沈しなかった事は大きかったように感じます。

結局、前半は1-1で折り返しましたが、谷澤選手のゴールで後半早々に再びリードを奪います。

実は、管理人が陣取った位置からはシュートシーンが見えませんでした。

パフォーマンスの姿から谷澤選手のゴールだと理解しましたが、どれだけ素晴らしいゴールだったのかは把握できていません。


その後、水戸さんは次々と交代カードを切り、攻勢を試みますが、PKの大ピンチも岡本選手が凌ぎ切り、大岩選手の2度目の警告による退場もありながら、何とか連勝を収めました。

アウェイキックオフ13:00というスケジュールに加え鬼門のK'sでの勝利に酔いすぎまして、更新が遅くなりました。

K'sに集った皆さん、おめでとう!ありがとう!
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する