犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 集う者達【J特】

こんにちは

本来は直接の触れ合いの場を経てから触れるべきだとも考えておりましたが、キャンプも終了してしまった訳ですから、ちばぎん前に加入(復帰)選手を一通りまとめます。


戸島章選手の復帰について

リーグ戦に出場したとはいえ、藤枝さんでもあまり芳しい情報は入ってきませんでしたから、個人的にはトライアウトや移籍先を心配する事になるのかではないかと心配しておりました。

過去4年、J2のリーグ戦の出場は0。5年目はまさしく背水となるシーズンとなるのでしょうから、臆する事無く奮起して欲しいと思います。


高木駿選手加入のお知らせ
高木駿選手期限付き移籍のお知らせ(川崎さん公式)

こちらは大久保選手の移籍からの補強なのでしょうか。

管理人もそれなりに通った等々力でプレイする姿を一度も見なかったどころか、川崎さんでも公式戦出場の記録がありませんから、碓井選手次第となるでしょうが、JEFでの立ち位置もまずは第3GKとなると思われます。

とはいえ、大学時代には数々の賞を受賞したポテンシャルある選手ですから、ただの控えGKでは無いでしょう。

その明るいキャラクター含め、2ndGK争いの活性化を期待します。

ようこそJEFへ。1年間、宜しくお願いします。


中村太亮選手加入のお知らせ
中村太亮選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ(山形さん公式)

山形さんから完全移籍加入は中村選手。

プレイスタイルからすると、深井選手が配されることも多かった左サイドのアタッカーを務める事になるのでしょうか?

昨シーズンは進入してもチャンスになる事が少なかったゾーンでもありますから、得意というドリブルやキックでチームの得点を演出して欲しいと思います。


山中亮輔選手加入のお知らせ
山中 亮輔選手 ジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍(柏さん公式)

期限付きながら、彼の加入には我々よりもむしろ柏のサポーターの方々が驚かれたのではないでしょうか?

ホープのレンタルですから、それが監督の意向なのか、日程的にACLが無いことも影響したのかと色々と考えてしまいますが、左サイドバック不在という杞憂は解消されたように感じます。

AFCのU-22大会に参加していたため、新体制発表の場では不在でしたが、そのことが彼の実力を示しているともいえるでしょう。

そのポテンシャルを十二分に発揮して欲しいですね。


天野貴史選手加入のお知らせ
天野貴史選手 ジェフユナイテッド千葉へ期限付き移籍のお知らせ(横浜FMさん公式)

横浜FMさんから期限付き加入の天野選手。川崎さんへ移籍した小宮山選手が抜けてから、右SBをしばらく任されていたような気がしていましたが、ここ最近、見た印象が残っていなかったのは、大怪我の影響もあってのことでしょうか?

小柄な選手ですから、前任者に比して高さやフィジカルで劣るであろう不安を感じる反面、昨年は不慣れなイメージを最後まで拭えなかったサイドバックとしての動きの質と運動量がいかほどのものかという楽しみもあります。


田代真一選手加入のお知らせ
田代真一選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ(横浜FMさん公式)

DF登録ながら、中盤の底での活躍を期待される選手。

これまで触れてきた選手達のポジションには、チームを去った前任の選手との比較が可能でした。

その面では補強と雖も穴埋めの面が多分に感じられますが、田代選手に関しては明確に昨年には存在しなかった役割を期待されていると思われます。

中盤の底を務められる大柄な選手の完全移籍加入に関しては、強化部はもとより鈴木監督も強く要望したのではないでしょうか?

昨シーズンはこのポジションに関して幾つもの組合せが試されましたが、何れも帯に短し襷に長しといった感は拭えませんでした。

また、起用された選手の良さを感じつつも、守備面ではサイドバックのカバーなどでバイタルを空けるシーンや、相手との1対1での物足りなさや弱さは否めませんでしたし、マイボールの際には展開の弱さだけでなく格好のボールハントのターゲットとしても際立つシーンが多かったポジションでしたので、要の位置に嵌まれば、安定した戦いが望めるのではないかという期待をどうしても抱いてしまいます。

彼がポジションの軸としてシーズンを戦えるか否かで、大きくチームの青写真が変わるでしょう。
外国籍選手の枠が空いているという指摘もありますが、スタメンフル出場を望めないレベルの選手であるならば、無理に獲得をする事も無いと思われます。

新加入選手がポジションを奪うのか、今まで在籍していた選手達がポジションを得るのか。


何れにしよ、競争と協調と成長を目指す2014シーズンの陣容は決まりました。


楽観ばかりではありませんが、やはり不安よりは期待が大きい管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する