犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
  • 出場権は最終節へ(5位)[第41節:H/栃木戦]【J特】

こんばんは

G大阪が優勝を飾る。札幌、松本は6位以上へ望みをつなぐ(J公式)
【J2:第41節 千葉 vs 栃木】レポート:前半の戦いぶりが悔やまれる栃木はJ1昇格争いから脱落。警戒していたカウンター攻撃から失点した千葉は決定力不足もあって勝ちきれず(13.11.18)(J's GOAL)
試合結果

失点の前に追加点を奪えていればという展開だったように思います。

特に後半早々のチャンスを決めることが出来ていたならば、前半をリセットして後半に賭けてくる相手のプランやメンタルも少なからず乱すことも望めただけに、言っても詮無き事ではありますが、残念でした。

劣勢になってから押し返す力が足りなかった訳ですし、耐えたと表現するよりも、相手の精度に救われた、と表現すべきシーンが幾度となく散見されました。

逆に、シュートの精度という点ではJEFも似たり寄ったりで、枠内にさえ飛んでいれば、というシーンは一度や二度ではありませんでした。

両チームの監督、選手のコメントなども、そういった至らなさを意識しての様に思われます。

無論、勝って終わりたかった試合ではありましたが、栃木さんにしてもプレーオフへの望みを賭けた一戦であった訳ですから、残念ではあれど、引き分けは最悪の結果でもありません。

先制できたように、少なくとも、流れの中から得点も生まれましたし、形が出来なかったという事もありませんでした。
試合後、島田社長の挨拶から始まったレギュラーシーズンのホーム最終戦のセレモニー。

監督のそれにも、キャプテンのコメントも拍手で迎え入れられていました。

社長、監督、主将のお願いにもあったように、残り三試合、共に頑張って参りましょう。


試合後の挨拶、勇人選手が纏っていた17番のユニを印象深く眺めた管理人です。
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する