犬魂一笛

ジェフユナイテッド 市原・千葉を中心にフットボールについて綴ります

 

カレンダー

DMM.make DISPLAY DMM.make 3Dプリント
こんばんは

期待していたJEF関連では選手の動向はリリースなし

公式からのニュースといえば
2010シーズンシート「早期購入特典」締め切り迫る!
新年最初の「12JEFの日」は11日(月・祝)成人の日!


あと、公式からではありませんが、フクアリの継続報道は嬉しいですね
フクアリ命名権料ジェフ降格で40%減 新年度は6千万円に降格後の千葉市長のブログや、経済情勢から楽観はしておりませんでしたが、減額とは言え「フクアリ」が残った事は本当に良かった

知らなかったのですが、千葉市にはロッテ球団からマリンスタジアムの人工芝張替えの要望もあるんですね


で、連休初日はTVですが高校サッカーを観戦しました

偉大な監督エジさんの話題があったりした青森山田と山梨学院の決勝に決まりましたね

青森山田の戦いはちょっと興味深く見せて頂きました。話題になった7番、10番はもちろん、八千代が良い様に使われ続けたサイドを守った6番が良かったように思います

序盤に押し込まれながら、八千代のようには相手のペースに付き合いきらずに自分達の時間とペースを確立できた事は巣晴らしかった訳ですが、2点リードの後、3点目を決めるべきシーンで余裕を持ち過ぎたが故に、そのチャンスを逃し続けました。厳しい言い方をすれば、PK戦勝利は歓喜ではなく蛇足です

もし3点を取って試合を決める事ができれば、7番を休ませる事も出来たかもしれないし、その代わりに別の選手に機会を与える事も出来たかもしれない。個人的に今大会では彼等に望みすぎている部分があることを自覚していますけど…

大会そのものを考えれば、現状は日テレさんによる「教育」の延長の大会なんだな、というのが第一印象です
(大体、試合中にスタンド映してますし、マイクもスタンドに向けてる位ですし)


今日、ラグビーの大学選手権決勝を見てみましたが、なんとなく、今年の高校サッカーを連想させるボール運びだなぁ、という気がしました。そして、マッチョな選手達の激しい肉弾戦だったにも関わらず、試合後の爽やかさは大学選手権に強く感じました(民放ではないし、作為の無い中継では国内ピカイチだと思っていますけど)
関連記事
【PR】
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

↓ お付き合いありがとうございました。↓
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
皆様の次回のお越しをお待ちしております。Pray for Japan!

コメント

ゲーム通販

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する